ドライアイ、眼精疲労の解消法

いまだに裸眼ですが、パソコンで目は疲れます。

 

名古屋中区栄1丁目 伏見駅から徒歩3分

美容鍼専門 mut吉田治療院 院長の吉田です。


コンタクトレンズやパソコン、スマホなど目に負担になるようなものが多い世の中です。


mut吉田治療院は、美容鍼をしていただいているお客様にドライアイの治療も行っています。


これは、鍼灸師だからできる技術を学んでいるから可能で、今まで治療してきたお客様にも、こんなとこに鍼するの初めて!


と言っていただけることもありました。

 

まず眼精疲労や、ドライアイの方に共通している癖があります。

 

それは一点集中でものを見すぎていることです。

 

文字や細かいものを見るとき、目は焦点を合わせるために左右ともに集中します。

目の原理は、カメラのようにボヤけているときは、レンズを動かしピントを調整します。

目も二つのものを焦点が合うように毛様体筋と言われる筋肉を使い、水晶体(レンズ)の厚さを変えてピントを合わせています。


一点集中しすぎると、この毛様体筋が疲れてしまい、ピント調整ができにくい状態になっているということです。
長時間座り続けると腰が痛くなるのも、腰周りの筋肉が固まる

そんな原理と同じようなものです。

解消法としては

 

ものを見ない

 

これが一番休めれるんですが、そうもいきませんよね。

次にやれることは

あえて焦点を合わせないで視野を広げてボーっとしてみることです。


この視野を広げてボーっとすると、目は前を向いているのに全体を把握できるかと思います。

実は、景色などを見るときにこの目の使い方をしていて
一点集中とは、真逆の動きを行うため、目のストレッチになります。

そして、美容鍼をしていただいているお客様には、ドライアイのための鍼をしています。

この施術は、行った直後から目に涙がたまり、ドライアイが解消されます。個人差があるため、数回は行いますが、かなりすごいことになります。

まずは、視野を広げてみてくださいね。ドライアイでお困りでも、ご相談ください。

美容鍼通常7,000円 → 今だけキャンペーンで 5,000円で行っています。

 


TEL 090-6619-7877
e-mail mut.yoshida@gmail.com
メールは24時間のお問合せ可能です。24時間以内にご返信がなければ、メールのトラブルがありますので、お電話でお願いします。

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。