目の開きが美容鍼によって変わります

パソコンとスマホは手放せません。

名古屋中区栄1丁目 伏見駅から徒歩3分

美容鍼専門 mut吉田治療院 院長の吉田です。

 

パソコンやスマホ、細かい作業などによって目を酷使すると目がパッチリ開かなくなります。

 

それは、目を開くのは筋肉の作用で開き、目の周りの筋肉が疲れてしまうと開きにくくなるという状態です。

 

同じ姿勢を続けると、筋肉は硬くなり肩ですと肩こりになってしまうように

目の周りの筋肉も硬くなってしまいます。

 

硬くなった目の周りの筋肉は、血流も低下していて老廃物やムクミも流れにくくなってしまいます

 

そこで、コリ固まった目の周りの筋肉をほぐすのが重要。

 

手で擦ったり揉んだりするのも有効ですが、肌に対して強くやりすぎてしまう可能性があるのであまりオススメしません。

エステのフェイシャルや専門家に依頼するのを肌のためにはオススメします。

 

自分でできることがしたいんだ!!

 

と思う方は、顔の運動があります。

 

例えば、目の周りですと

 

・目を大きく開いてください。

 

この時、二種類の開き方が必要で、オデコにシワが寄るように目を開く方法とオデコにシワが寄らないように開く方法

この二つを10回ほど行うこと。

 

・眉を左右交互に動かす

 

これは眉にある筋肉を別々に動かすことにより、普段動かさない筋肉や帽状腱膜といわれる頭を包む帽子のようにある組織を動かして、老廃物や水分を排出するように促します。

これも10回ほど行いましょう。

 

このような動きをするだけ、目の周りが変わるんです。

 

美容鍼はこのような筋肉、腱膜に直接刺激をいれて内側からキレイになるように修復するのを手伝います。

 

顔に鍼をすると、血流がよくなりリラックス作用もあるので、人によっては、顔に鍼が刺さったまま、寝てしまう人もいるほどです。

 

先日、初めてきてくれた方は、

 

「顔に鍼しただけなのに、すごく癒されました!またきます!」

 

と言っていただけて嬉しかったです。

 

 

美容鍼には様々な作用があります、肌だけの悩みではなく、目の開きまでも変わってきます。

 

まずは、どんな悩みか教えてください。

解決していきましょう。

 

 

美容鍼

通常 7,000円 → 今だけ 5,000円 でやっています。

 
TEL 090-6619-7877
 
e-mail mut.yoshida@gmail.com
 
メールは24時間のお問合せ可能です。
24時間以内にご返信がなければ、メールのトラブルがありますので、お電話でお願いします。

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。