風邪と美肌の関係

昼はまだ暑いですが、朝と夜が冷えてきましたね。

体調を崩さないように心がけています。

 

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分

mut吉田治療院 美容鍼灸師の吉田です。

 

風邪をひくと美肌とも少し離れてしまうので気をつけましょう。

 

風邪は、なんらかのウィルスや菌が体内に侵入して、それを退治しようと身体が防衛反応を起こします。

 

その反応が高熱であったり、鼻水、くしゃみや咳になるということ

どの反応も炎症と深く関わりがあり、炎症が起きると身体は老けてしまいます。

 

美しい肌を作るよりも、先に炎症を抑えようと働きかけ栄養素であるビタミンCなどを消費していまいます。

 

 

肌を作るよりも先に風邪を治すぞ!!

 

と身体が動くということ

 

 

風邪をひかないように日頃からケアをすることが、美肌をつくることにもつながるということです。

 

そして鍼灸の作用には

 

消炎鎮痛作用があります。

 

 

顔に鍼をしたことにより、炎症が抑えられ自己治癒能力が高くなり肌をつくってくれます。

美容鍼をしただけなのに、身体がスッキリする、癒されると言ってくださって来院される方も最近は増えてきました。

 

薬やサプリメントといったモノに頼らないで

あなたの身体にある力をつかって美肌作りをサポートしています。

 

 

TEL 090-6619-7877

 

e-mail mut.yoshida@gmail.com

 

メールは24時間のお問合せ可能です。

24時間以内にご返信がなければ、メールのトラブルがありますので、お電話でお願いします。

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。