背骨で身体を支えて細くなる

 

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院

パーソナルトレーナーの吉田です。

 

・椅子に座れば背もたれにもたれ

・立っていても、片足を開き休んでしまい

・ご飯を食べるときは肘をつく

・手のひらに顔を乗せて頬杖をつく

 

こんな姿勢を日頃からやってしまう

 

すなわち日常化になっています。

 

 

「そこまで気にしたことなかったし、気にしなくていいじゃん!」

 

と思うかもしれませんが、日常化してしまうと背骨が体を支えられないことになります。

 

どの姿勢にも共通しているのが、身体の重さを筋肉で支えていることになってしまっているんです。

 

この筋肉で支えるとは、アウターマッスルである肥大しやすい筋肉ですので

使えば使うほど太くなってしまいます。

 

 

『姿勢が良い』とされる姿勢でいると、インナーマッスルを最小限つかって姿勢が作られるので太くなりにくいんです。

 

立っているときに、太ももを触ってみて固くなっていたらそれは、アウターマッスルが使われているので注意が必要。

 

 

太くなるほかにも、背骨で支えられないと疲れやすくなったり、老けて見えたりしてしまいます。

 

 

ではこの日常化を変えていく方法をお伝えします。

 

意識する

 

 

これに限りますね。

 

「え?それだけ?」

 

と思ってしまうかもしれませんが、そうなんです、意識し続けると、脳に伝わり無意識にできるようになります。

自分で自分の身体に『姿勢が良く』なるように

 

躾を行う

 

 

年齢や性別など関係なく、身体と脳は使えば衰なくなります

 

あとは、自分の癖である背もたれに持たれることや

机に肘をつくなどに気付き

 

意識していきましょう。

 

 

パーソナルトレーニング中にも、僕の気づいた癖をドンドン伝えています。

それによりドンドン細くなるので、ご満足いただけると思います。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

しわ・たるみでお困りの方は、美容鍼・小顔矯正・かんたんトレーニングを!

 

ご予約はお電話かメールでお願いします。

 

電話 090-6619-7877

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
TOP

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。