休養ダイエット

最近夜に番茶を飲むのにハマってます

パーソナルトレーナーの吉田です。

 

 

色々なダイエット方法を試しすぎて痩せれない

 

そんな状況ではありませんか?

 

運動しても痩せない

食事制限しても痩せない

もしくはダイエットできたのにリバウンドしてしまった

 

 

こんな方には休養ダイエットもいいかもしれません。

 

 

疲労

 

言葉から見てもつかれちゃいますよね

 

そんな疲労が体にも三種類あると言われます。

この疲労があると身体は、倒れないためにエコモードになり

 

脂肪を燃焼しにくくなります

 

 

その三つとは

 

 

運動や肉体などの疲労

 

労働やスポーツをしすぎたために起きる状態

 

 

精神的な疲労

 

職場や人間関係でのストレスによって起きる状態

 

最後が見落としがちな疲労

 

 

それは内臓の疲労

 

 

偏った食事やお菓子の食べ過ぎ

暴飲暴食

冷たいものの食べ過ぎ

食べてすぐ眠る

 

様々な要因によって内臓も疲労してしまいます。

 

 

運動や働き過ぎによって起きる疲労は休む

これはわかりやすいことですね。

 

精神的な疲労も仕事のストレスや人間関係のストレスを

考えないように休むというのも疲労回復になります

 

 

そして内臓の疲労

これが休養したくても仕方がわかりにくいんです!

 

疲れた時にスタミナ回復のために焼肉や脂っこいものを食べてしまうと

内臓はドンドン疲れてしまいます。

 

 

 

 

内臓の疲れを取る方法は

 

 

 

食べない

 

 

 

これだけ

 

絶食や断食をしろ

 

というわけではなく

夜などは小腹がすいている程度にする

これだけで睡眠の質もよくなり、内臓の回復にもなります。

 

胃に空間がある方が実は内臓って休めるんでよね

 

 

 

内臓の疲労によって痩せない人って結構いるんですよね

 

内臓も筋肉でできているので動きすぎれば疲れて

 

疲れてしまっては痩せにくい体にもなるということ

 

他にも、添加物が多い食生活は内臓の疲労が溜まりますので

たまには外食をやめて家でゆっくり腹6分くらいの食事にしてみるのもオススメ

 

 

僕もたまに夕飯などわざと少なくして休めたりしていると

身体が案外快調なのがわかります。

 

 

ちなみに番茶を飲むのもカフェインがなくて胃を休めて、内臓温めれるので一石二鳥

 

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

しわ・たるみでお困りの方は、美容鍼・小顔矯正・かんたんトレーニングを!

 

ご予約はお電話かメールでお願いします。

 

電話 090-6619-7877

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
TOP

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。