顔の歪みには、これをやめると改善される!

mut吉田治療院 美容鍼灸師の吉田です。

 

 

鏡を見ると、いつも思うことがありませんか?

 

 

右目だけ小さい、二重がおかしい

 

ホーレイ線が右だけ目立つ

 

「あれ~なんでだろう?」

 

些細なことは、気づくと大きな違和感に変わってしまう人がいます。

 

 

左右均等の状態だと、人間は美しく感じます。

 

そのため、左右均等ではないと美しくない・・・・。

 

 

とはぼくは思いません!

 

それも1つの個性として誰もがよく見ると、左右均等ではないんですよ。

 

ですが、左右均等に近くする努力をすると、あなたはもっと美しくなります。

 

右腕ばかり太い男の人は、あまりカッコよくないと思いませんか?

 

 

だったら、そこまで太くなくていいから、左右同じような太さの腕だとかっこよく見えます。

 

これは、努力で左腕を鍛えたらカッコ良く見えるんですよ。

 

顔も同じで、努力によって左右均等になるようにすると、美しくなっていくというわけ。

 

 

 

ではなにをしたらいいのか。

 

 

1、頬杖をやめる

 

これは机に向かっていると、無意識に頬杖をついて休んでいる人がいるんですが、

やり続けてしまうと、どうしても頬の高さがズレてしまいます。

 

 

2、食べ物を片側だけで噛むのをやめる

 

 

噛みグセもあるんですが、片側ばかりで噛む癖のある人は、噛む頬が発達してしまうため大きくなり

噛まない頬が、弱くなりズレてしまうためです。

 

 

3、カバンなどを片腕で持ちすぎるのをやめる

 

 

実は、顔とは関係ないと思うかもしれませんが、カバンを片側で持ちすぎると肩や背骨が歪み、顔までも

歪むのが証明されているんです。

 

 

毎日の小さな癖が、大きな結果になっている可能性があります。

 

ですが、小さな努力はいずれ大きな結果として現れるということでもあります。

 

 

まずは、日頃の癖を見直してみるだけでも十分な効果があり、あなたはもっと美しくなれるかもしれません。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

しわ・たるみでお困りの方は、美容鍼・小顔矯正・かんたんトレーニングを!

 

ご予約はお電話かメールでお願いします。

 

電話 090-6619-7877

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
TOP

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。