食べ過ぎたため、夕食を食べないで内臓を休めることにした

mut吉田治療院 院長の吉田です。

 

1日3食の方はどれくらいなんでしょう?

 

ぼくは基本的に1日2食なんですが(根拠ちゃんとありますよ)

 

食べ過ぎると、実は内臓ってすごい疲れるんですよね。

 

歩きすぎたら疲れて足がダルかったり、痛くなったらわかりやすいんですが

 

内臓って疲れると気持ち悪かったり、身体がダルくなることがあります。

 

内臓に痛みが出たらもうアウトですので、痛みが出る前にちょいちょい休ませたほうが

 

健康のためにもいいんですよ!

 

内臓が疲れていると、集中力や忍耐力の低下、イライラしやすかったり

 

睡眠が浅くなったり、睡眠の質が悪くなること

 

肌まで荒れやすくなり

 

病気にもなりやすくなる

 

と悪いことだらけです。

 

暴飲暴食したときやお酒を飲みすぎた時、外食が連続した時などは

 

1日1食だけでもいいので、食べるのをやめてみるのをオススメします。(食べないでめっちゃお腹空くのは低血糖の可能性大)

 

そして先日夕飯を抜き、内臓を休ませたところ

 

次の日の朝はスッキり爽快でした。

 

食べることが好きな人は、たまには食べない時をつくってみましょう。

 

今のまま食べ続けると、大好きなものが将来食べられなくなる可能性もあります!!

 

例えば、甘いものが大好きな人が毎日バクバク食べていて

 

ある日突然糖尿病に・・・

 

なんて人周りにいませんか?

 

糖尿病になってしまったら、食べたかったものも制限されてしまって、後悔の連続になってしまいます。

 

また、たまには好きじゃない食べ物も食べると、美味しいものがより一層美味しく感じられます(^O^)

 

(好きじゃないってことは、食べないから栄養が偏っている可能性もあります)

 

食べることが大好きな人こそ、おすすめの健康法

 

当院のお客様美肌のために食事を見直された方多数です(^O^)

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

しわ・たるみでお困りの方は、美容鍼・小顔矯正・かんたんトレーニングを!

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
TOP

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。