シートベルトをつけるとき痛い四十肩は

mut吉田治療院 院長の吉田です。

 

当院のお客様で肩が痛いという方がいました

 

それは、肩こりや首コリもあるんですが、整形外科にて四十肩と言われたものです。

 

特に車を運転するときに、シートベルトを右手で取ろうとすると痛みがでて

 

とっさに左手でシートベルトをとらないといけないほどの痛みだったようです。


四十肩や五十肩といわれる病気は、正式名称が「肩関節周囲炎」

 

言葉のまま、「肩の関節まわりが炎症していますよ」というもの


シートベルト以外には上にある物を取ろうとして両手を挙げたときに痛みがでるなど

 

じっくりと問診をおこない、施術(鍼もみ)をして良くなりました。


どうして痛みが出たのか原因を説明して、自宅や普段できるケアの方法などを伝授しました


そのあとも継続して来院していただき、今では全く痛みがなくなりました。

 

お話をしていると、整形外科に行ったときに、痛みの原因やケアなどを教えてもらえな

 

かったから、自分ではどうしていいのかわからず、ただ痛みと戦っていただけで

メンタル的にもつらかったようで

 

「姿勢が悪いからですね」「使いすぎですね」「安静にしましょう」

 

など言われるばかり


 

『だから、どうしたらいいの!?』

 

と思っていたようです。

 

肩関節周囲炎とは、予後が良好で(炎症していてもすぐ治る)整形や治療院としては薬や放置するのが早いと思われることも多々あります。

 

mut吉田治療院は、なぜ発症してしまい痛みが出ているのか考えて治療を行い、

 

これから予防できるケア方法までお伝えしています。

 

特にメンタル的につらくなってしまうと、痛みが改善されにくく痛みも強く感じます。

 

 

例えば

 

腰が痛いというのも

 

なぜかわからないが腰が痛い

 

 

昨日慣れない力仕事したから腰が痛い


だと、痛みの感じ方も治り方も違いがおきます。

 

それは原因がわかっているため、「重たいものを持たないようにしたらいい」

 

と自分で認識して予防ができるため。

 

ですので、当院は問診をしっかり行い、お客様の不安を取り除くように心掛けております(^O^)

 

 

 院長の独り言『おむつ』

おむつトレーニングにも色々とあるんですね

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼灸師のもみほぐし

 

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、美容鍼美トレーニングを!

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
TOP


 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。