自転車のパンク修理と腰痛

肩こり、腰痛を再発しないように治療しています。mut吉田治療院の吉田です。

 

雨の日はすべらないように足に力が入りますよね。

 

さて、足に力が入ると、どうなるのか

 

太ももや腰に力がガチっと入る方が多く、腰痛を招くことがあります。

 

先日お客様で、

 

 

なぜ自分が腰痛なのか

 

なぜ腰痛が治らないのか

 

という疑問を、見させていただき解消しました。

 

来院されたときは、身体を捻ると腰に痛みがでましたが、帰る頃には

 

グイグイと捻れるほど痛みが取れました。

 

 

その原因はどこにあったのか

 

それは、立ったときや歩いている時に、小指に体重が乗っている

 

これが腰痛の引き金となっていました。

 

体重というのは、足の裏で支えていますが、本来はカカトに体重を乗せるものですが

 

ヒールを履いたり、内股になったりすると

 

どうしても小指に重心が移動しやすくなります。

 

ですので、mut吉田治療院では重心を親指やカカトに乗れるように指導して

 

治療を行いました。(ほとんど痛い腰は触る必要がありませんでした)

 

 

この指導がとても大事で、痛みを取ることは出来るかもしれませんが、再発しないようにするのは

 

自分の腰痛の原因がわかることにあります!!

 

自転車がパンクしていて、空気が抜けてるから空気を入れたとしても

 

一時的には走れますが、すぐ空気が抜けてしまう

 

だったら、空気が抜けている場所を塞げばもうパンクしなくなる!

 

これは腰痛も同じで、痛みの出ている場所を塞ぐように治療と指導をすると、再発しなくなります。

 

あなたの腰痛もパンク修理してみませんか?(^O^) 

 

   

 院長の独り言『成城石井』

品揃えも多くて楽しい

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。