運動して筋肉動かしても、肩こりが良くならないこともある

肩こり、腰痛を再発させないもみほぐしをしています。

mut吉田治療院の吉田です。

 

こんな悩みありませんか?

 

運動していても、姿勢を良くしても、肩こり・首こりが良くならない

 

肩こりには運動が良いと雑誌に書いてあるけど、腕も回すし運動したり

 

ストレッチしてるのに

 

なんで良くならないんだろう?

 

実は、この動かしているのに肩こり、というのは女性に多いんです。(女性に多いのは体幹の力が弱いからだと僕は思っています)

 

筋肉を動かしているから血流が良くなりそうだったり

 

姿勢を正しているんだから肩に負担が少なそうですよね。

 

もう一つ見直してみる必要があるものがあり

 

それを「筋膜」といいます。

 

鶏肉を切ったときにある表面の膜みたいなものを想像できると思いますがアレのこと

 

筋膜がコリ固まった状態になると、肩こりが改善しないんです。

 

mut吉田治療院では、この筋膜も一緒に治療しているので、今までマッサージをしても一時的に良くなるが

また肩こりになる人は、今までとは違う身体の軽さを体感されています。

 

 

ですが、mut吉田治療院の治療で筋膜はゆるみ楽にはなりますが、万能ではありません。

 

 

それには理由があり

 

筋膜が固くなっている人に多い原因が理由になっています。

 

 

ボールペンで名前を書くときに筆圧が強い人は筋膜から固くなります。

 

ほかにも、パソコンをするときのマウスを操作したときなど

 

そこまで強く持つ必要がないのに、力強く持っていると身体全体の力が抜けなくなるので

 

肩こり、首こりが改善しません。

 

もみほぐしで筋膜が緩んだとしても、筆圧が強いままだとなかなか改善しないので

 

お客様に筆圧を意識するように指導したりします。

 

当院が万能ではないのは、この筆圧を変えることはできないためであり

 

筆圧を変えるように指導することができます。

 

そして肩こりが再発しないように全力で治療しています!!

 

他にも些細な動きから肩こりになっているのを見極めて、お客様にドンドンお伝えしています。

 

お客様にも

「仕事で鉛筆持つときに確かに力入れてました。これは治します」

 

「運動していても良くならない理由がわかってよかったです!」

 

など声をいただいたいます(^O^)

 

どこの病院や治療院に行っても治らなかった肩こりを治しましょう!

 

今すぐお電話ください

 

   

 院長の独り言『からあげ』

家で作る唐揚げは美味しい

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。