腰痛で足やお尻が痺れるのは恐ろしくない

肩こり、腰痛を再発しない治療をしています。

mut吉田治療院の吉田です。

 

慣れない正座をすると、足が痺れて動けなくなる

 

そんな経験ありませんか?(今正座しながらブログ書いています笑)

 

正座の姿勢は太ももからひざ下の血管や神経が圧迫されることによって

 

痺れにつながっています。

 

 

だから正座をやめてしばらくは痺れていても、いずれは圧迫が取れるので痺れがなくなっていきますよね。

 

血管や神経が圧迫されれば、しびれになり

 

圧迫が取れれば痺れがなくなる。

 

腰痛で足に痺れがおきるのも、どこかの血管や神経が圧迫されているので、しびれていて

 

その圧迫を取り除けば痺れはなくなる。ということ

 

簡単に圧迫取り除けるなら医者はいらねーって

 

と思われてしまうと、まぁそうなんですけども、取り除くのが医者だけの仕事ではないのを知っていただきたい。

 

ぼくのような治療家も、患者様の苦痛を取り除くために日夜勉強しております。

 

正座で痺れるように、身体は簡単にしびれが起きるように、

 

腰痛で足やお尻にしびれがでても、そこまで恐ることはないようにおもいます。

 

腰の骨が砕けるほどの骨折だったりすると、痺れを取り除くのは大変かもしれませんが、

 

ほとんどの腰痛からくる痺れは、治療によって変化すると思っています。

 

整形外科で椎間板ヘルニアと言われ痺れがある人も、治療でほとんど痺れがなくなりました。

 

腰椎分離症、すべり症と言われた人も、治っています。

 

ここで治るというのは、ヘルニアのように椎間板が潰れたのが

 

元に戻るというわけではありませんが、痛みや痺れがなくなる状態なるということ。

 

 

病院通ってもしびれが改善しないなら、ぼくらのような専門家に相談してみるのも

1つの手だと思いますので、早めにご相談ください(^O^)

 

 

 

   

 院長の独り言『初の試み』

インドカレーの店で飲み会を今日いってきます

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。