急性腰痛と慢性腰痛で治し方が違うのご存じですか?

肩こり、腰痛を再発しないように治療しています。

名古屋伏見にありますmut吉田治療院の吉田です。

 

スッと動いた時にグキっと痛くなるぎっくり腰など

 

痛めて数日から数週間の症状は急性腰痛

 

何ヶ月、いや何年も痛い腰の痛み慢性腰痛

 

厳密な定義はありませんが、腰痛には急性期と慢性期があり

 

治療方法が異ります。

 

急性期とは、痛めた組織の損傷と痛みの原因を治療する必要があり

 

慢性期とは、痛みの原因を治療する必要があるということ

 

そんなに違うんじゃない?

 

と文章では思ってしまうかもしれませんが、治療内容はまったく違います!!

 

急性期の傷ついた腰の組織を治すのに安静というのが大事で

 

安静になれるように痛みの原因を治療すると、治りも早く慢性化しにくくなります。

 

慢性期の腰は傷はないので安静よりも動くのが大事なんですが

 

特に重要なのは脳と神経

 

痛みが腰にあるとしても痛みを感じて処理しているのは脳

 

腰と脳をつなぐ道が神経で、慢性腰痛になると腰だけではなく脳と神経までも

 

治療を視野に入れるのが必要になるんです。

 

慢性腰痛は長年の痛みの蓄積があるので治りにくく感じますが

 

治らないというわけではありません!!

 

急性腰痛は安静と早めの処置

 

慢性腰痛は痛みの処置とキモチから安心(脳と神経)すること

 

これが実はすごい大事なことで、痛みを感じるのが脳であって

 

不安やイライラといった精神的な不安定は脳が痛みを感じやすくなります。

 

病は気からとはよく言ったもので、今まで治らなかった腰痛は不安になればなるほど

 

治らなくなるんですね(-_-;)

 

不安を感じるなら専門家に相談して治る道筋をしっかりと持ちましょう。

 

mut吉田治療院は、急性期と慢性期の腰痛を治療しています。

 

あなたの腰痛はどちらですか?

 

諦めないで、腰痛なら今すぐお電話ください(´∀`)

 

 

   

 院長の独り言『ビール』

寒くなってきたのでビールは僕の中で終わりです

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。