カビた餅と腰痛は一緒かも

肩こり、腰痛を再発しないように治療しています。

mut吉田治療院の吉田です。


目に見えるものがすべて正しいわけではなく

目に見えないものが怖いこともあります。


肩こり、腰痛などを痛みの部位だけ揉んだとしても

その場の満足感はあるかもしれませんが、肩こり、腰痛の原因は解消されていないので

すぐに戻ります。

 

ぼくたちは目に見える場所、目に見えるものなどに安心感があり

見えなかったり、触れないものには興味も起きにくいもんです。

 

 

僕は幼少期、カビの生えた餅をカビの部分だけ取れば食べれる と訳のわからない理屈を教えてもらった記憶があります。

カビた餅でも食べれるから捨てるのはもったいない!という

食を大切にする素晴らしい考えですね

 

 

大人になって知識がついてくると、青くなったカビの部分を取っても

カビの胞子は餅全体にあるよな・・・。


どう考えても、そんな餅のカビは食べたらいかんだろ(´Д` )


となります。(食べてましたが今でも元気です)

 

カビの生えたブルーチーズなどは食べてもいいカビかもしれませんが

餅に生えたカビは発がん性の可能性がかなり高いので食べないにこしたことはありません。

 

それにカビの胞子って強いので焼こうが、煮ようがなくなる物ではないんですね。

 

そして、目に見えるカビが出てくる前にカビの胞子は餅に付着して増えていっています。

ですので、早めに食べるのが餅に対する礼儀ではないかと(^o^)

 

脱線しましたが、


肩こり、腰痛も餅と同じで

カビのように目に見えて痛みや不調が出る前に

もみほぐしや運動・ストレッチなどを行い

予防するのが大切ということ(かなり脱線したのを無理やり戻しました笑)

 

症状が出ているのは、すでに青カビと同じで目に見えている状態

ですが、症状が出る前から体は疲れているので早めに治しましょう!!

 

「まだ痛くないし、治療してもらうほどじゃないな」

「だるいけどまだ大丈夫!」

 

そう思った人は今すぐお電話ください。

早めに治療しておけば、もっと体が楽になります(´∀`)

 

   

 院長の独り言『餅』

今年はストーブで焼いて食べたいと思います

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。