風邪薬の副作用で15人死亡!?

先日、消費者庁がおよそ5年間で市販されている風邪薬の副作用として症状が出た人が1225人いたと発表しました。

 

その中でも、総合感冒薬(風邪薬)や解熱鎮痛剤などで15人が死亡していたため

注意を呼びかけたようですね。

死亡にはいたらなくても、後遺症が残った方も15人いるようですので、1225人のうち30人は死亡と後遺症でなんらかがあるということ。

 

これは非常に気をつけることが大切なのを思い知らされますね。

 

ぼくは基本的に薬は飲まないで自分の身体で治そうと思っていますが、

時には薬を飲んでいたこともあり

 

市販薬だって飲んでいたことがあります。

 

薬には確実に副作用があり

1%の副作用だとしてもかなり確率が高いことをみなさんに知ってほしいと思います。

 

消費者庁が発表した薬がどこの会社の何なのかは書いてないためわかりませんが

 

薬局で売ってるし安心だろ

 

家族や友人が飲んでいるから安心だろ

 

なんて考えだけはやめてください。

痛い目を見るのはあなたかもしれません(>_<)

 

例えばよく名前を聞くことがある

ロキソニンも解熱鎮痛剤ですので、胃の調子が悪くなる副作用だったりしますし

 

ぼくの嫁さんもロキソニン飲むと気持ち悪くなり吐いたこともありました((((;゚Д゚))))

 

薬というのは症状を抑えるだけであって、本来は治すものではないということ

 

体を治すのは薬ではなく、体の免疫反応で治るということ

 

特に現代は薬に頼る人が多いので、なにか副作用が出てからでは遅い場合もあります。

 

すべての薬が悪いというわけではありませんが、全て薬に頼るというのは

考えてみてはいかがでしょうか?

 

体の免疫力を上げるための食事内容なども指導していますので

なにかお困りでしたら一度ご相談ください(´∀`)

 

 

   

 院長の独り言『寒い』

三寒四温とかの次元じゃないだろ・・・。

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。