お腹が引っ張るような感覚があり、背中が痛い40代女性

 

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

年末が近づくと増えてくる飲み会

どうしても暴飲暴食が増えていきますね。

 

暴飲暴食は内臓に負担が強く、胃の痛みや背中の痛みにつながるので控えましょうね。

(僕もあとで後悔することあります笑)

 

暴飲暴食したら胃薬などもいいですが、胃を空にするように空腹を作ると治りやすくなります。

 

さて

そんな中、暴飲暴食もした記憶がないのに

お腹の調子が悪く突っ張る感じがあり

背中も痛い女性のお話です。

 

 

吉田「今日はどうされましたか?」

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「なんか背中がドーンと重いような痛いような感じがあって、お腹もつっぱるんですよね。」

 

 

吉田「いつごろからですか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「ここ3週間くらい前かな、特になんかした記憶もないんですけど」

 

吉田「ということは食べ過ぎたりもしてないんですね。お薬などは飲みましたか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「薬は極力飲みたくないので、飲んでないですね。そして、お腹の調子も胃が痛いとかじゃなくて

なんだかギューっと縮こまってるような感覚なんですよ。」

 

 

吉田「ぎゅーっと縮こまる感覚ですね。それは全体にですか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「特にお腹の真ん中から胃のあたりでしょうか?その辺ですね。」

 

吉田「なるほど。では全体から診ていきましょうか。仰向けになってください。」

 

 

~ここから触診~

 

 

吉田「このあたりですか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「そうですそうです。触られるとなんかイヤな感じします。」

 

 

吉田「これは胃の周りにある膜が縮こまって動きが悪くなってますね。」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「膜ですか?」

 

 

吉田「そうなんです。胃をお腹の中心に保つために胃や肝臓、横隔膜と繋がっていて

腸も同じようにつながっているんですが、その繋がった膜が縮んでいるのでお腹を押さえるように猫背になり背中の筋肉が痛みを出しているやつですね。」

 

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「えー特に何もしてないのになんでだろう・・・。病気ですか?」

 

 

吉田「病気じゃないから大丈夫ですよ。それこそ最近精神的にストレス多かったりしました?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「確かに二か月くらい家でのストレス結構ありましたね。それで食事も食べなかったり甘いものばっかり食べちゃってましたね。

甘いものは良くないと思っていても食べちゃいますよね。」

 

 

吉田「精神的なストレスと内臓は関係してるので、ストレスによって動きが悪くなってしまったんでしょうね。」

 

 

~内臓が動きやすくなるように施術をする~

 

吉田「ここ押されるとイヤな感じありますか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「ありますね~なんか触られたくない感じです。」

 

 

吉田「ではここ軽く押して動かしますね。・・・・・・これで嫌な感じありますか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「なんか急に嫌な感じなくなりました!!」

 

 

吉田「それでは立ってみて背中はいかがですか?」

 

 

お腹の調子が悪く背中も痛い女性

「確かに背中までスッキリしてますね。なんか不思議ですね 笑」

 

 

 

 

このように内臓の膜が引きつりを起こしているのはもみほぐしなどで取れていきます。

 

自分で内臓を緩めるときは注意が必要。

内臓は刺激が強いと傷が入りやすいのでゆっくりと施術しないといけません。

本来は運動することによって内臓が上下左右に動き膜が緩まるようにストレッチされるので

軽い運動から始めてみるのがオススメです。

 

 

背中の痛みは内臓の引っ張りによって

背骨全体を弓のように丸めすぎて筋肉が痛みを出していたので

 

内臓が緩まれば自然と取れていくということ

 

 

スッキリしないお腹と背中がありました

一度ご相談ください。

 

 

 

   

 院長の独り言『コーヒー』

酸味、苦み、浅煎り、深煎り、もうわけがわかりません。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。