1歳8ヶ月子供の夜泣きの原因と改善方法を考えました。

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。


我が家には1歳8か月の娘がいます。

家族三人川の字でベッドで寝ているんですが、先日夜泣きがひどかったのと

寝つきが悪い時があったので

原因と改善方法はないかと考えてみました。



子供の突然の夜泣きは、どうしていいのかもわからず

イライラしてしまいがち(良くないのはわかってるんですけど)

 

こっちがイライラしたら子供にも伝わり、余計泣いてしまって悪循環です。

夜泣きが続くと、睡眠不足にもなるしいつまで続くのかと不安にもなっちゃいますよね。

 

 

 

そこで、今回はなぜ夜泣きと寝つきが悪いのか

どう改善したらいいのかをぼくなりに考えてみました。

(男親の考えと鍼灸師の目線が入っているのでご理解ください)

 まず

睡眠は、体を休めるためと

脳を整理し記憶を定着させるということをしています。

 

夜泣きの原因


睡眠時は脳と関係が深いため、脳から考える必要があります。

脳が興奮していると眠りは浅く起きやすくなり

リラックスしていると深く質のいい睡眠になります。

 

寝る前に疲れて寝ると思い、遊ばせすぎたり

テレビやパソコンなどを見せたりすると

脳が興奮してしまい夜泣きにつながります。

 

 

他にも昼にたくさんの人と出会ったり

知らない土地に行ったりと

刺激的なことがあった日は起きやすくなります。

 

 

暑い?寒い?

言葉をまだ話せない子供は泣くことによって表現します。

 

寝ているときに寝返りを大きくうつのは体が元気な証拠。

それで布団に入っていないなんて良くあることです。

大人なら布団で体温調節するのが子供はできません。

 

夜泣きが始まったら、首の後ろに手を入れて体温と汗の状態をチェックします。

暑くて汗をかいていたら1枚脱がしたり、服を着替えさせるといいでしょう。

寒くて体が冷えていたら服を1枚着せるといいんですが、この時に子供は


泣くことによって体温を上げようとしているので、着せたからといってすぐ寝ないことがあります。

そんなときは抱っこをしてり温める手助けをしてあげるとよく寝るようになります。

 

 

喉が渇いた?


夏なら暑くて喉も渇くし

冬なら乾燥して喉が渇きます。

子供の体は約8割が水分ですので、ちょっとでも脱水を起こすと体調が悪くなるため

脱水を起こさないようい水分を欲します。

 

水やお茶をあげてみると、ゴクゴクのんで満足したら寝てくれます。

無理にあげないで嫌がったら他の原因を探します。

 

 

怖い夢を見た?


いろいろなものを吸収する年齢、見たものや感じたものなど多くの出来事が増えていきます。

大人でも嫌なことがあったり、ストレスが多くなると夢を見て起きることがあるように

子供も夢を見ます。

その夢と現実がゴチャゴチャになり泣き出すこともあります。

そんなときは抱きしめてあげるのが一番。

 

 

体が痛い?疲れてる?


走り回って、遊んで転んで、動き続けている子供

体がしっかりした大人でも使い続ければ筋肉は疲労になり

子供も同じ、筋肉が疲れます。

寝ていて足がつったことありませんか?

 

うちの娘は夜中に泣き出した時

ふくらはぎがつっていたことがあります。

 

朝方は血圧の低下と冷えによって筋肉が緊張をおこしてつることは、大人も子供も同じ。

 

足裏の中心からふくらはぎまでマッサージをしてみるのもおすすめ。

普段からスキンシップにもなるので、肌と肌を触れ合う機会が増えると

子供は「大事にしてもらっている」「必要とされている」と自分に自信も生まれ

精神的にもおちつきやすくなります。

鍼灸院では小児鍼(刺さない針)によって、体に低刺激を与えて

疳の虫などを治す方法もありますが

鍼灸師の僕が言うのもなんですが、家で母親の手のぬくもりに敵うものはないとおもうので

スキンシップがてらマッサージの方がオススメだとおもいます。

 

 

 

 

栄養不足?


質の良い睡眠とは、健康な体によってつくられ

健康な体は質の良い食生活。

 

子供が欲しがるからと偏った食生活や

甘いものばかり与えてしまうと、その場では手がかからずいいかもしれませんが

のちのち大きな病気になるリスクをあげてしまいます。

特に成長と睡眠にはタンパク質が必要です。

 

不眠症の患者は脳に必要なタンパク質が不足して、不眠になることがあります。

 

肉、魚、大豆、豆腐、たまごなどのタンパク質を多くしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

原因はいろいろありわからないものですが、

僕もまだ子育て中で、先輩に話を聞いて必ず泣き止むときがくると言われました。

 

子供が中学生になった男の先輩にも

 

「もっと小さいうちに抱っこしておけばよかった。今じゃこっちが抱っこしたくてもできないし笑」

 

と言われたので、子供に対してイラっとしても我慢して

携帯やテレビなんか見るのを控えて子供を抱く時間を増やそうと思っています。

 

 

お母さんは24時間子供と一緒にいて大変ですよね。

 

そんなときは、家事を少し手抜きしてみて

自分の時間がないお母さんは自分の時間をつくっても

体のメンテナンスをすると子供にも優しくできます。

 

 

そんなときは、子供をつれて当院でリフレッシュに来てください。

子供のマッサージなど指導します!

 

   

 院長の独り言『コーヒー』

コーヒーは焙煎して一カ月で酸化するから酸味が強くなるのを知りました。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。