肩こりでも肩甲骨の中心が気になるなら目を動かすと!?

肩甲骨の中心が肩こりになる場合

 

肩こりといってもいろいろな場所によって筋肉が変わります。

 

多くは首との間にある僧帽筋が疲労を起こして

ダルさ、痛みなどの症状が肩こりとして出てきます。

 

 

ですが今回は、僧帽筋ではなく

肩甲骨の中心が気になるという肩こりについて

 

肩甲骨とは左右にある大きな骨。

 

鎖骨や上腕骨につながる骨で

肩や首、腰など大きな筋肉と関係しています。

 

そして、肩甲骨の中心には棘下筋という筋肉があり

ここの疲労によって肩甲骨の中心が気になるという40代男性のお話です。

 

 

吉田「今日はどうされましたか?」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「肩こりが気になるんですけど、最近肩甲骨が肩こりになって気持ち悪いんですよね。」

 

吉田「肩甲骨ですね。それはこの内側ですが、それともこの中心ですか?」(触りながら)

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「左右の肩甲骨の間も気になるんですけど、そこじゃなくて中心のところです。」

 

吉田「この症状がでてくる原因とか思い当たりますか?」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「んー特にないんですけど、強いて言うなら最近パソコンが多くて疲れてる感じです。」

 

 

吉田「パソコンですね。では目の疲れと関係もありそうですね。」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「目ですか?確かに疲れてますね。」

 

 

吉田「では目に関係する筋肉からほぐしていきましょう。」

 

 

~施術しながら~

 

吉田「目を左右に動かしてみてください。」

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「これ動いてますか?なんか目が動いているのかわかりませんね。」

 

吉田「大丈夫ちゃんと動いていますよ。ですが、パソコンによって目を固定させすぎていますね。

目の動きと連動して首の中の小さな筋肉が動くんですが、それが動きにくくなってます。」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「目が首と関係するんですか!確かにずっと同じような動きしかしてなかったし、そうかもしれないですね。」

 

吉田「まず目の動きと首の筋肉は連動するので、目を動かしてくださいね。」

 

 

施術しながら動かしてもらい

 

 

吉田「首を触られた感じどうですか?」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「なんかさっきよりも、柔らかくなってますね!不思議ですねー」

 

 

吉田「そうですよね、これは首のすわってない赤ちゃんが目だけ先に動くのありますよね?

あの目の動きによって首の筋肉を鍛えて首が座るようになるんですよ。それが大人になると

首は固定して目も固定してしまうから動かなくなってしまうということです。」

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「ちゃんと原因がわかるとわかりやすいですね。」

 

 

吉田「原因を知ってもらうのも再発しないためにも大切ですからね。ではこれで座ってもらっていいですか?」

 

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「座ったらなんか肩の力が抜けてる感じがありますね。」

 

 

吉田「そうです。その肩の力が抜けている感覚を覚えて、あと2~3回筋肉を少しずつ動かしてほぐしていくともっと肩回りが楽になります。」

 

 

 

肩甲骨の中心が気になる男性

「かなり肩こり昔からあったので、そりゃすぐ治らないですよね。目を動かしてゆっくりと筋肉鍛えていきますね!」

 

吉田「長年のコリは蓄積されたものですから、すぐには変わらないかもしれませんが、ゆっくりと体は変わるので焦らずにやっていきましょう。」

 

 

このように、肩甲骨の中心が気になっていても原因が肩甲骨ではなく

目を動かす筋肉が動かずに、首が固定されて肩回りがつらくなる。

 

という症状になっていました。

 

仕事中は集中し目を動かさなくなることは多々あるかもしれませんが

自分の体を知り、肩こりが楽になるように意識するのも大切です。

 

 

目の疲れもあり、肩こりがあるようでしたら

まずは目を動かしてみて目の筋肉から変えていくのもおすすめです。

 

 

なかなか変わらない肩こり、腰痛などありましたら

当院なら治るかもしれませんので

一度ご連絡ください。

 

お待ちしています!

 

 

   

 院長の独り言『紅葉』

見に行きたいんですが、今年は夏が涼しく、冬が暖かいようでまだ紅葉になってない。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。