ねん挫で足首の前を痛めたのに、その後なぜか足首の内側が痛い40代女性の話

ねん挫してから足首の内側が痛い40代女性の話

 

靴を履いて

歩く、走る

 

靴は日常で大切なアイテムですね。

女性の場合パンプスやサンダルなど履くので

足を痛める機会が増えてしまいます。

 

パンプスなどは前重心になるため、体が支えられなくなり

捻挫などが起きやすいということ。

 

 

さて今日は

捻挫をしたときは足首の前が痛かったのに

なぜか、そのあと足首の内側が痛くなってきた40代女性のお話です。

 

 

 

吉田「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

足首の内側が痛い女性

「数年前に大きく踏み外して捻挫しちゃって、整形外科では骨に異常はない捻挫って言われて、治ったと思ったら、足首の内側がなぜか痛くなってきたんですよ。」

 

 

吉田「捻挫ですね。歩き方からしてかなり痛かったんですね。その時冷やしたりしましたか?」

 

 

足首の内側が痛い女性

「歩き方だけでわかるんですね!近所の接骨院に行って治療してもらってました。そこでは早めにMRI撮れば中までわかったかもしれませんね。って言われたくらいですね。」

 

吉田「なるほど、確かにMRIまで調べればレントゲンには映らないところまでわかったかもしれませんね。」

 

足首の内側が痛い女性

「そうですよね・・・。やっぱり治らないものなんでしょうか?」

 

吉田「確かに調べるのは大切なことなんですが、今となってはどっちでも大丈夫だと思いますのでご安心を。まずは足がどんな状況なのか見せてください。」

 

~立ち方、歩き方、どの動きで痛みが出るのか検査~

 

吉田「痛みが出ていたのは足首の前の方で、今はこの内側の骨のあたりですね?」

 

 

足首の内側が痛い女性

「そうです。特に立ってるだけでなんか内側に痛みというか違和感というのがあって、骨が飛び出てきてるんですよね。」

 

吉田「ホントですね。骨が飛び出てくるのはよくあるので大丈夫ですよ。では細かく診てもみほぐししていきましょう。」

 

~施術~

 

吉田「捻挫をした足首の骨がちょっと歪んでいて、それこそ痛みの出ているところは気にしないで大丈夫ですよ。カカトの骨が特に動かなくなり固定されていたようですね。カカト動くようにしたので立ってみてください。」

 

 

足首の内側が痛い女性

「あ!立つとなんか足の裏全体がベタっとついてる感じで痛みもないですね。ってかカカトの骨が動くとかあるんですね。」

 

吉田「足の骨ってパズルみたいなもんで組み合わさってるんですよ。捻挫によって痛く偏った歩き方をして、足の筋力がなくなり骨がズレたんだとおもいます。それこそ足の指が動いてないのもありますね。」

 

 

足首の内側が痛い女性

「そういえば、ちょっと前から足の指が動かしにくくなってるなーって思ったことありました笑 あとなんか足のサイズが大きくなったような気がするんですよね」

 

 

 

吉田「おーそこまで自分で感じてたならすぐ治るのも早いと思いますよ。足の筋力がなくなると足骨のパズルがズレてサイズが大きくなることあるんですけど、筋力が戻ればある程度、骨も戻りますからね。」

 

 

足首の内側が痛い女性

「筋力かーどうしたらいいんですか?」

 

吉田「歩いているときは、足の指で地面を支えるように指を使う意識をもって動きましょう。他にもゴルフボールとかテニスボールなどを踏み、足をグーパーと動かすことです。筋力戻るのに少し時間がかかりますが、気長に続けましょうね。」

 

 

足首の内側が痛い女性

「そりゃそうですよね。あんまり続かない性格ですが、それくらいならできそうです笑」

 

吉田「ホントに続けることが一番大切ですからね。あとは数回来てもらって、足首が動かしやすい状況をつくっていきましょう。」

 

 

足首の内側が痛い女性

「わかりました。またお願いします。」

 

 

と、このように捻挫によってできた癖が

捻挫よりも悪さをしてしまっていたということ。

 

数年前にねん挫して足首の前を痛めたが

その後足首の内側が痛くなってきた

 

一見関係なさそうな痛みかもしれませんが

日常の動きやクセによって起こした痛みになります。

 

 

なにもしてないのに痛い

 

 

なんていうのは特に日常のクセが蓄積された結果です。

 

なぜか痛い足首の痛みがありましたら、一度ご相談ください(^o^)

 

 

   

 院長の独り言『きりたんぽ』

家で初めて手作りきりたんぽを食べました。うまいですね。本場のも食べてみたい 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。