膝下の外側の疲れと足の親指の痛みが出る

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。 

 

運動のためにまずはウォーキング

 

一日15分以上歩くだけでも

病気や運動不足の予防になるといわれています。

有酸素運動であるウォーキングは、自分のペースで行えますし

・心臓を強くしたり、内臓を働かせやすくする

・腕を振ることにより、部位ごとの筋トレとは違い全身運動になる

・血行が良くなり美肌に効果的

・腰痛、肩こりといった体の不調を解消

 

いろいろな効果が期待できます。

 

ですが、時として怪我や痛みがありますので注意も

 

コンクリートの上を歩くことが負担の原因(土の上でも歩き方などで負担増)

ウォーキングで痛みが多い部位に足裏や膝などが多いんですが

 

今回は

歩きすぎると膝下の外側が疲れ始めて

足の親指の付け根が痛みが出るようになってしまう女性のお話。

 

吉田「こんにちは。調子はいかがですか?」

 

足の親指が痛い女性

「股関節は先生のおかげで、ほとんと痛みが無く動けるようになったんですよ!股関節が気にならなくなったら、今度は足の指が痛くなってきて・・・。」

 


吉田「股関節が良くなったのはいいですね。足の指というのはどのあたりですか?」

 

 

足の親指が痛い女性

「この親指の内側が痛いんです。でも歩いているときだけ痛くて、普段仕事してても気にならないんですよね。」


 

吉田「なるほど、とりあえずどんな状況か診たいので立って、歩いてみてください。」

 


~歩いてもらい動きが悪くないかチェック~

 

 

吉田「確かに、動いてもらうと足の親指に体重が乗りすぎて痛みが出そうな状況ですが、前も痛みありました?」

 

 

足の親指が痛い女性

「前は股関節の方が痛みが多かったので気にならなかったんですが、痛かったような気もするんですよね。」


 

吉田「痛みが強かったところがなくなると、次のところが気になるようになりますもんね。では、他に悪さをしていないか探してみますので上向きで寝てください。」


 

~施術しながら~


 

吉田「歩き方や太ももの筋肉の使い方が偏ったため、足の指に痛みが出ているようにも思いますね、あとこの膝の横から足首にかけて疲れませんか?」

 

 

足の親指が痛い女性

「なります!そういえば、自分で膝下?膝横?のところ疲れた感じがあったので、足首グルグル回したりしてましたね。」

 


吉田「そうですよね。膝下で外側が疲れる乗って体重が外に乗ってるんですよね。靴のすり減りも外側からどんどん減りますよね。」

 

 

足の親指が痛い女性

「そうなんですよ!足上がってないし歩き方が悪いだけだと思ってました。」

 


吉田「でしたら、歩きやすくなるように体の中心やインナーマッスルからほぐしますね。」

 

~施術~


 

吉田「では立って歩いてみてください。」

 

 

 

足の親指が痛い女性

「なんか足が軽いですね。長時間歩いてみないと足の指の痛みはわかりませんが、痛くなさそう。」

 


吉田「そうですね、歩いているときにお腹に少しだけ力はいるように意識しながら歩くと

体の中心やインナーマッスルが動きやすく、体重が外に乗らないようになりますのでやってみてください。」

 

 

足の親指が痛い女性

「わかりましたー。なんかすぐ忘れそうですけど笑」

 


吉田「長年のクセなのでちょっと時間かかるかもしれませんが、歩くたびに痛みが出るのもイヤですよね。忘れてもまた思い出したときに意識したら、できるようになってますから大丈夫ですよ。」

 


足の親指が痛い女性

「そうですね、すぐ治るとは思ってないので大丈夫ですよ。痛かったまたここに来ますし!」

 


吉田「そうですね。なんかあったら頼ってくださいね。」

 

 

ここまでが足の親指が痛みの出る女性とのやりとりです。

 

歩いていると体重が外に乗ってしまい、倒れないように体が無意識に動き

足の親指のみで支えてしまったのが原因のようでした。


正しい歩き方というのはネットをみたら多くあります。

ですが、解剖学的に正しい歩き方を知ったとしても

できないことは多々あります。(体のことを知ってる人でも正しくできないこと多い)

 

まずは、痛みが出ないように歩いてみて

慣れてきたらフォームを変えてみたりほかのことをやってみるのがオススメ

 

足に違和感や痛みがありましたら、まずは自分のクセを知るためにも

一度専門家に診せてみるといいですよ。

 

なにかありましたら一度ご相談ください。

 

 

   

 院長の独り言『早い』

もう年末の忘年会の話を友達としました。年取るのってホント早い 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。