転倒して手をついたら、肩や肘が痛くなった時の治し方

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院です。

 

歩いていたら足が引っ掛かりつまづくことってありますよね。

つまづいて転んだとき、無意識に手を伸ばし体を守ろうとします。

 

その反応ができることは素晴らしいことで、年齢とともに反応ができなるなり

顔や頭を打つようになっていまいます。

 

この転んだときに手を伸ばし、手のひらはなにもないが

肩や肘に痛みが出ることありませんか?

 

転倒したときに手を伸ばすと、体重が支えきれないため

肩や肘に衝撃が加わり、痛みになるということ

 

 

転倒して手をついてから、肩や肘に痛みがでたらなにをするの?

 

血が出ていないか確認

血が出ているようなら止血が大切

 

動かしてみて激痛が出るか確認

激痛があるようでしたら、骨折の疑いがあるため整形外科に行きましょう。

内出血や青あざがあるときも注意が必要で、転倒時は気が動転していて

骨折したことを気づかないことがあります。

数日しても、痛みに変化がなく激痛があるようでしたら整形外科です。

 

 

打撲のような痛みの場合

痛みはあるが、折れているほどでも内出血もない

そんな状態でしたら、痛みどめや湿布などを使う前に冷やしましょう。

転倒の衝撃を筋肉と骨で支えているため、細胞や組織が損傷し痛みとなっています。

組織を早い段階で冷やすと痛みも引きやすく、治りもかなり早くなります。

バケツに氷と水を入れて、手と肘などは簡単に冷やせるので

5~10分は冷やしましょう。(冷たくて痛いんですが、めちゃ大事です)

 

肩の場合、バケツでは冷やすことが難しいので

手と肘を冷やすだけでも大丈夫。

肩の組織が直接冷えてはいませんが、関連した手の細胞が冷えれば肩の組織も冷えたと勘違いするためです。

 

冷えて痛みが減ってきても

肘や肩の細胞に傷は残っていますので、ゆっくりと休むと治りが早くなります。

 

早い段階で整形外科ではなく、ぼくらのような専門家に診せると

治りも早くなり、肩が動かない!とか肘が曲がらない!

という状態を免れることができます。

 

 

先日も、お客様が転倒してしまったようで肘に痛みが出て

 

『整形外科にいくよりも先に先生のとこにきました。』

 

と、

この方は昔、整形外科で痛みどめと湿布で終わってしまった経験があったため

早めに治療するために当院に来てくれました。

 

関節の内部や、筋肉の動きを見ながらもみほぐしを行うため

 

動かすと痛かった肘の痛みが半分以下になりました。

(電話をいただいたのも夜でまず冷やすこと、と伝えてあったため治りが早かった)

 

あとは、組織に傷があるようで腫れていたため

後日また動かせるように治療する計画です。

 

 

関節、靭帯、筋肉と複雑な動きがあるので

素人判断でストレッチをかけたりするのは危険です。

 

転倒したらまず氷水で冷やす!!

これが重要です。

 

昔転んで、肘や肩がいまだに痛いようでしたら

一度ご相談ください。

 

 

 

無料メルマガ
「痛み不調のでない体を作るメルマガ」
読者登録

お名前(姓)

メールアドレス(必須)



Powered by オレンジメール メール配信システム
   

 院長の独り言『鍋』

冬は鍋がおいしい。何鍋が一番おいしいんだろうか 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。