エステティシャンのため腕を使いすぎて、腕に痺れがたまにでるお客様のお話。

腕を使う仕事で

腕が疲れてしびれる感じがたまにあるお客様

 

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

 

腕を使いすぎていると肩や首のコリにつながるのはもちろん

鎖骨や腋下(ワキのした)周りも緊張がつよくなり血流が悪くなるため

肩や首だけをマッサージしてもなかなか良くなりません。

 

 

そんななか、腕を使いすぎていると出てくる症状に

 

腕の痺れ

 

があります。

そんな悩みがあった方をご紹介。

 

 

腕を使うお仕事で、腕にシビレがたまに出たりする人は一読くださいね。

 

 

 

吉田「こんにちは。今日はどんな感じですか?」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「こんにちは。肩や首が気になるんですが、たまに腕にしびれる感じがあるんですよね。仕事がエステなので、毎日腕と全身を使っていて疲れが取れなくて。」

 

 

吉田「エステですね。エステティシャンの方は、力仕事でかなり体疲れますよね。その痺れというのは常にありますか?」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「ほんと疲れるんですよね。しびれはたまにで、いつもあるわけではありません。病院とか先に行ったほうがいいですか?」

 

 

吉田「いやいや、程度にもよりますが痺れに関してはあまり病院行かなくても大丈夫ですよ。ヘルニアとか色々不安になるかもしれませんが、ヘルニアでしびれるとかあんまり関係ないので。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「え?そうなんですか?心配しなくていいならよかった~。」

 

 

吉田「そうですね。当院にもシビレが出るお客様が多く来てくれますが、整形外科に行ってても行ってなくても施術内容変わるわけではないですしね。なによりも痺れるのって、筋肉が緊張しすぎててどこかが酸欠になってるのが原因なんですよ。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「酸欠ですか??」

 

 

吉田「そうですよ!整形外科でヘルニアと診断されても痛みのない人もいれば、痺れのない人もいるので、骨とかはそこまで関係ないんですよね。それこそ骨折とかあったら別ですけど。まずは、どこが緊張しすぎていて酸欠になっているのか探していきましょう。」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「よろしくお願いします。」

 

 

~施術中~

 

吉田「では深呼吸してもらってもいいですか?」

 

(上向きで寝ながら)

腕にシビレがたまに出るお客様

「はーい。」

 

(深呼吸をする)

 

 

吉田「なるほど。まずは、腕に痺れのある原因がわかりました。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「なんですか?」

 

 

吉田「深呼吸をするという行動ですら、肋骨が固くなりすぎて大きく呼吸ができなくなっています。そのため慢性的に体が酸欠になっている可能性があります。あとは、呼吸するときに横隔膜が固くなりすぎて動きに制限ができていますね。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「そんなのわかるんですね~。」

 

吉田「動きの状態を常にチェックしながら体のことを知ってもらうのが大切ですからね。なんとなく施術して楽になって終わるだけだと、なんで痺れが出ていたのかとかわからないと再発しやすくなりますしね。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「確かに原因わかるのは助かります。」

 

 

~施術~

 

 

吉田「ではこの状態で起きてみてください。」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「さっきよりも肩とか首は楽ですね~。」

 

 

吉田「ん~ちょっとまってくださいね。なんかまだ体の力が抜けてないような気がするので」

 

 

~座りながらちょっと施術~

 

 

吉田「はい、ではこれで肩や首はいかがですか?」

 

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「さっきよりもいい感じですね!しびれはちょっと楽かも。」

 

 

吉田「そうですよね。しびれを取るのも一回で取れればいいんですが、筋肉に緊張が強すぎて筋肉自体が硬くなって動きが悪くなっています。ですが、続けて筋肉の硬さをなくして動きを良くしていくと痺れも改善していくんですよ。」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「一回じゃむりですよね~仕事忙しいしまたすぐ戻っちゃいそうですが・・・。」

 

 

吉田「そこで、自分の体の状態を知って改善していくのが大切で、例えば呼吸が浅いので仕事中も思いだしたら深呼吸をしてみると、酸欠がなくなりし疲れにくく痺れの起きない体が作れますよ。」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「なんかそれならできそうですね。運動とか苦手なんで笑」

 

 

吉田「運動もしたほうがいいんですが、無理にやらなくてもいいですしね。まずは自分にプレッシャーをかけすぎないで、気楽に深呼吸してみてください。あとは時間あればまた来てもらえれば体の緊張をとりやすくしていきますので。」

 

 

腕にシビレがたまに出るお客様

「わかりました~意識してやってみますね。またお願いします。」

 

 

 

ここまでが、

腕にシビレがたまに出るお客様

 

とのやりとりです。

 

 

腕、首、肩、腰、足など

どこにでも痺れが起きることはあります。

 

ですが、そんなに不安になることではなく

体の酸欠を取りながら

体を変えていけば大丈夫なものです。

 

 

まずは、日頃のクセを知り

なにが原因になっているのかを理解してみるのが

痺れを治すキッカケになります。

 

 

同じような症状でお悩みでしたら

一度ご相談ください。

お待ちしています。

 

   

 院長の独り言『ガソリン』

かなり値段下がってきましたね。関東の方では100円を切ったようで名古屋も早くさがるといいんですが。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。