家や職場にいるとすぐ戻る肩こり、治らない原因は肋骨の力が抜けないクセだった女性のお話。

なかなか治らない肩こりなどを治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

 

肩が重い

肩に痛みが出る

首が凝る

体の疲れが取れない

全身がスッキリしない

 

こんな症状ありませんか?

 

そして、

マッサージや整体を受けてもその場限りで

家に帰ったり仕事に行ったりすると

すぐ肩が不調になる。

 

その原因は自分で気づかないうちに

作ってしまっているかもしれません。

 

そんな、なかなか治らない肩こりの原因に

『肋骨の力が抜けていない』

というのがあります。

 

慢性的な肩こりの原因を知ることで

改善と対処ができるようになるので

体の力が抜けにくかったり、肩こりが治らない人は

是非読んでみてくださいね。

 

本日はそんな

「慢性的な肩こりで、家に帰ったり職場に帰るとすぐ戻ってしまう女性」のお話です。

 

 

 

 

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「こんにちは。肩こりが昔からひどくて、マッサージとか行ってもすぐ戻ってしまうんですよ。」

 

 

吉田:

「昔からの肩こりですね。もしかしたら体の何かがクセになってるかもしれませんね。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「クセですか?特にないとおもうんですけどね~」

 

 

吉田:

「クセってなかなかわからないものですからね。では体のどこが原因になっているのか探してみますので、上向きで寝てください。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「よろしくおねがいします。」

 

 

~検査中~

 

(全身を診ながら)

吉田:

「どんなときに肩こりって戻る感じあります?」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「家だったり、特に仕事場に行くと肩こったな~ってでてきますね。」

 

 

吉田:

「なるほど。普段の中で緊張をするときに体の力が抜けなくなってるのかもしれませんね。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「あ~なんとなく納得できますね。でもそれじゃあどうしようもないってことですか?」

 

 

吉田:

「いやいや、そんなことないですよ。日常で体の力を抜けるような意識を持ってみるといいので、まずは力が抜けるようにしますね。」

 

 

~施術中~

 

(頭回りを触りながら)

吉田:

「今この状態って力抜けてると思いますか?」

 

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「え、力抜いてますよ。」

 

 

吉田:

「では、見た感じ肋骨の力が抜けてないので深呼吸ではなく『ため息』をついてみてもらってもいいですか?」

 

(ため息をしてもらう)

 

吉田:

「いいですね。その感じでため息すると、さっきよりも肩回り楽な感じありません?」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「すごいありますね。なんかフワっとしてるような感じになります。」

 

 

吉田:

「そうですそうです。そんな感じで、普段から実は肋骨を緊張させすぎてて体の力が抜けないようになってたんですよ。そして呼吸で吐こうとしても緊張してしまって肩こりが治りにくかったのかもしれませんね。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「あ~なんかわかるかも。雑誌とかでも肩こりには深呼吸って書いてあったんですけど、『これで来てるかな?』って疑問になりましたもんね。」

 

 

吉田:

「深呼吸って大事なんですけど、深呼吸って結構難しいんですよ。肋骨使ってるのか、首使ってるのか、もしくはお腹を使うのかといろいろありますからね。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「そうなんですね~。とりあえず『ため息』ってわかりやすいですね。」

 

 

吉田:

「ため息が悪いことばかりではないですからね。もっとため息ついて気楽に力抜いてみてもいいかもしれませんね。」

 

 

慢性的な肩こりの女性:

「なんとなくそれならできそう笑」

 

 

 

ここまでが

慢性的な肩こりの女性との

やりとりです。

 

 

 

日常の中で、体の不調がとれないようなクセがあることはよくあります。

なかなか治らない肩こりや腰痛などは特に癖が多いので

自分の体のクセに意識をしてみる

 

というのも再発しないためには大切なことです。

 

 

今回は

慣れた家や職場で、緊張しているのが普通になっていたため

その場だけ体がほぐれても

すぐ戻りやすかったというのが原因でした。

 

特に雑誌や運動などで

『深呼吸が肩こりにいい』というのがあっても

体の使い方までは学ばないのでわからないまま

呼吸をしてしまい、悪化していたのかもしれません。

 

 

『ため息をつく』という動作も悪いことばかりではなく

体の力を抜いてリラックスするための体の反射なのかと僕は思います。

(人前でやりすぎないようにしましょう)

 

 

体の疲れが取れにくかったり

慢性的な肩こりでお悩みでしたら

一度、体のクセを見直してみませんか?

 

 

お電話お待ちしています。

 

   

 院長の独り言『マーボー豆腐』

山椒の辛さは汗が出ない代わりに、口の中がビリビリしますね。(次の日胃も大変) 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

体質改善には、美トレーニング

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。