あなたの顔が大きい原因はどのタイプ?4タイプに分ける、小顔の作り方

小顔になる美容鍼を独自に行っています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

鏡を見て、「なぜ自分は顔が大きいんだろう?」

毎日いやになってしまいますよね。

 

もっと顔が小さければ、着たい服、やってみたい髪型

いろいろと選択肢が増えますよね。

 

そんなお悩みを解決するには、まず自分がどのタイプで顔が大きくなってしまっているのか分けてみましょう。

 

顔が大きい人には、体質や体格とは違う、なにか原因があるのをご紹介します。

顔が大きい原因はこの4タイプ

顔が大きい原因というのはご存じですか?

 

顔が大きくなる原因を知ることで、自分で対処ができるようになります。

実は、顔の大きさが関係するのは4つのタイプがあります。

 

 

1.脂肪タイプ

顔や体に脂肪が多くなってしまうと、太く見えてしまいます。

 

 

2.水分タイプ

足がムクミで太くなるように、顔もむくみます。

脂肪と違うのは、顔を指で軽く押してみると、白くなり指の跡が戻りにくい人はむくみの可能性があります。

 

 

3.筋肉タイプ

顔には多くの筋肉があります。筋肉は使いすぎると、太くなる性質があります。

特に顔が大きい人は、噛み癖がありエラが張るよう横に太くなります。

 

 

4.姿勢タイプ

顔は背骨の上にあります。猫背の人と姿勢のいい人では、顔の大きさが変わります。

 

これが猫背の状態

こちらが姿勢を正した状態

 

になります。

背骨と顔は無関係と思っていても、これだけで顔の大きさが違うのがわかりますね。

小顔になるために必要なこと

自分の顔が大きくて悩んでいる人は、顔の大きさの原因がどのタイプか見極めてみましょう。

 

脂肪や水分(ムクミ)が原因で、顔が大きくなっている人は

食事のバランスを考え直すのが一番の小顔になります。

小顔ローラーや表情筋のトレーニングを行うのも効果的。

 

 

 

筋肉や姿勢が原因のタイプは、小顔トレーニングなど逆効果になってしまうため、タイプの見極めは重要です。

 

今より小顔は誰でもできる!?

今よりも小顔になるのは誰でも可能です。

皮膚、筋肉、脂肪など細胞は、いくつになっても変わることができます。

 

加齢によって個人差はありますが、年配の方でも転んでできた擦り傷が治るように

生きている限り諦めてはいけません。

 

大切なことは、諦めないで原因を見極めて続けることです。

小顔を継続的につくる方法

それぞれの、小顔になるためのケアをご紹介します。

 

脂肪タイプ

運動や食事で落としていくのがオススメ。

運動は有酸素運動を行えるようにウォーキングなど

食事は、糖質が多くなりがちですので、甘いもの、炭水化物(ご飯、パスタ、ラーメン、うどんなど)を減らしてみましょう。

 

 

水分タイプ

ムクミが取れない人は、体が水分を外に出せなくなっています。

まず大切なのは、キレイな水やお茶を意識的に摂取して、尿や汗から出していきます。

他にも、食事に原因があるためタンパク質(肉、魚、大豆、豆腐、卵など)を多く食べるようにしましょう。タンパク質は体内で水分と結合して、外に出ようとするため。

タンパク質は積極的に取っても太りませんのでご安心を。

 

 

筋肉タイプ

噛んだときに動く頬の咬筋が鍛えられて太くなっています。

日常から噛み癖をしないように意識しましょう。

1日のうち、上の歯と下の歯というのは、約20分ほどしか接していません。

立っているとき、仕事しているとき、動いているとき、歯と歯が合わさらないようにしてみてください。

 

 

姿勢タイプ

鏡を見てみて、自分は猫背だなと思うようでしたら、姿勢を正してみましょう。

背骨の上に頭が乗ると、姿勢は正されるので、天井から頭が引っ張られるような意識を持ってみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

 

自分のタイプを知り行動していくと、小顔は作られていきます。

小顔ローラーや小顔のマスクなどを使っても、なかなか小顔にならない場合は、原因が違うかもしれませんね。

 

自分の顔タイプを知り、行ってみてください。

 

自分のタイプがわからなければ、お気軽にご相談ください。

ほかにも小顔になる美容鍼も行っています。

 

   

 院長の独り言『駄菓子』

 

久々に駄菓子を食べました。今思うと、どれもすごい色してますね。

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEでも予約受け付けてます。友達追加してね
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。