背中がしびれることがあるのは、肩や腕の使いすぎが原因!?

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田で

 

背中や腰に痛みが出たころはあるが、なぜか最近しびれるような、感覚がおかしいような。

 

そんな状況になっていませんか?

 

背中のしびれは、筋肉の疲れ、神経、内臓、骨の歪みなど、どこかに異常が起きています。

今すぐに悪さをするわけではありませんが、早めに対処しましょう。

 

 

背中のしびれの原因はなに?

背中にしびれが出たときに考えられる原因は、2つあります。

 

1、内臓

内臓の疲れが外側にでてくる反射というのが体にはあります。(暴飲暴食して胃が疲れたら、背中が痛くなるような反射のこと)

同じように、肝臓・膵臓・胆嚢など内臓に病気が隠れていると背中がしびれることがあります。

病院にて検査をしてもらうしかわかりませんが、内臓からくる痺れなのか見極めるポイントは

・安静にしていても痺れが変わらない

・運動やストレッチ、マッサージなどをしてもしびれが取れない

 

こんな状況でしたら、早めに内科に受診することをオススメします。

 

 

2、筋肉

使いすぎて硬くなった筋肉は、血管や神経を圧迫してしまいます。

正座をすると膝下の血管と神経を圧迫するため足が痺れますよね?

 

同じように、背中や肩が疲れて筋肉が硬くなると圧迫してしまい、しびれてしまいます。

 

座り仕事で背中を固定して、腕を使い続けると痺れたり

立ち仕事で重いものを持ったりしても、背中が痺れたりすることもあります。

 

変形性頸椎症や頸椎ヘルニアから背中のしびれになると、言われていることもありますが、骨の問題よりも筋肉が硬くなり背中にしびれが出ていると考えられます。

背中のしびれが出たら病院にいくべき?

1日のうちなにをしてもしびれに変化がないようでしたら、内科を受診しましょう。

 

ですが、先ほど述べたように1日のうちでしびれの度合いが変わるようでしたら、筋肉の問題からしびれになっている可能性が高いかもしれません。

 

マッサージ、ストレッチなど

筋肉を意識して動いてみましょう。

筋肉が原因で背中のしびれが出たらどうしたらいいの?

筋肉のつかれやコリが原因で、しびれになっている場合。

 

しびれというのは、人間のなかでも比較的簡単に起きる症状です。

正座をしていたら足がしびれるように、筋肉の圧迫が一番の原因になるので、背中に痺れがでているならどこかの筋肉が硬くなっています。

筋肉が柔らかくなり、血流がよくなるようにしたら、しびれは比較的早く良くなるでしょう。

 

背中の筋肉は背中にあると、思ってしまいますが

実は、腕や肩の方から背中につながる筋肉が疲れているため痺れになることがあります。

この画像のように、腋から背中にかけてある水色の線が胸背神経といわれる神経。(見づらくてすみません)

 

この神経にそって広背筋といわれる筋肉があり、腕から背中にかけてつながります。

そのため、腕や肩が疲れた人は広背筋が疲れているため、背中に血流がいかなくなり痺れにつながっているかもしれません。

 

 

そんなひとは、広背筋を意識しながらストレッチしてみるといいでしょう。

広背筋のストレッチはこちら

 

 

ほかにも、背骨を意識しながら動かしてしびれが変わるようなら姿勢が悪いことによって痺れになっているかもしれません。

姿勢を意識する場合こちらを参考にしてみてください。

まとめ

背中のしびれの原因は、内臓か筋肉です。

 

変化のないしびれでしたら、病院に行き

痺れの度合いが変わるようでしたら、私たちのような専門家に相談に行ってみてください。

 

自分で対処する場合、まずはリラックスして、仕事のことを忘れてみるのもいいかもしれませんね。

多くの人は、仕事で疲れて体を酷使しすぎていますので、無理しないようにしてくださいね。

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『桜』

英語でチェリーブロッサム。特に意味はありません笑 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。