肩こりだから接骨院にて、肩に電気を当ててもらっているが原因は腰や股関節にある人が多い

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

肩がスッキリしないから、治療してもらう。

そんな時に接骨院に行くことがあるかと思います。

 

多くの接骨院では、肩に電気を当てたり、温熱療法で温めたりして

最後に肩回りをマッサージしてもらって終了。

 

肩こりなんだから肩を施術してもらって当然なんですが、これは接骨院が保険治療のため、肩しか触ってはいけないという決まりがあります。(あくまで法律的にね)

 

 

肩にある筋肉、僧帽筋です。

 

肩こりで気になる筋肉がこれになりますが

肩だけではなく、背中までつながっているのが見てわかります。

 

これは僧帽筋が肩だけではなく、背中から肩まで支えて動かしているので

 

肩周辺を治療しても、なかなか改善しない理由に背中も施術していく必要があるため。

 

ほかにも、こんな筋肉があります。

 

僧帽筋より奥深くにある筋肉で肩甲骨の間にある大菱形筋になります。

 

肩甲骨の間が疲れたり、凝った感覚になるのもこの筋肉が疲れているんですが

 

ご覧のように、肩甲骨と背骨をつなげているので肩甲骨周辺から

施術していく必要があります。

 

特に見落としてしまうのが、肩甲骨の内側にあたるところ

 

ワキをしめてパソコンをしたり、仕事をしているとおおもうので

 

肩甲骨とワキの下から施術をして、大菱形筋をほぐしていく必要がでてきます。

 

肩甲骨の動きは前後左右上下とあるため、一か所を揉めばいいというものではありません。

 

人によっては、肩こりがあっても肩を触らずに腰や股関節をほぐすことで

肩までスッキリ爽快になるほど。(手品でもなんでもなく体のことを知っているからです)

 

あなたの肩こりは、肩だけ施術していませんか?

 

全身を見直して、肩こりの再発のない状態を作っていきましょう。

 

なかなか改善しない肩こりでお悩みでしたら

一度ご相談ください。

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『もずく』

コンビニでもずくを買ってみて食べた。(ほとんどが液体でもずくはどこ?) 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。