座り仕事でパソコンをしていて腰が痛くなった原因が腕にあった場合

腰痛・肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

仕事でパソコンを使う人は、ほとんどではないでしょうか

それに伴って、同じような症状でお悩みの人も多くいます。

 

代表的なのが肩こりと腰痛

 

つらい肩や腰が固くても柔らかくても、あなた自身が症状を感じているなら

早めに対処するのがオススメ。

 

先日も、パソコンをしていて腰が急に痛くなったお客様が来院されました。

 

腰痛や肩こりでお悩みだったら参考になるかと思いますので、一読ください。

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様の原因と対策

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「こんにちは。普段から腰が痛い時があったんですが、昨日くらいから急に腰が痛くなりました。腰を丸めると痛みはないんですが、腰を反ると痛みがでるんですよね。」

 

 

吉田:

「パソコンで痛みですね。急激に動いたりはしていない状態でですね?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「そうですね。じんわりと痛みが出てきてる状態で、痛みで動くのが怖いんです。」

 

 

吉田:

「動きを見てても、かなりの痛みがあったんですね。恐怖感があるような動きしてますもんね。睡眠時とかは痛みありましたか?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「寝るときは痛くないように気を付けて寝ていましたね。起き上がるときなんかは痛かったときもありました。」

 

 

吉田:

「結構つらいやつですね。では、原因がどこにあって痛みが出ているのか探していきましょう。上向きで寝てください。」

 

 

~検査中~

 

 

吉田:

「腰を反るとこのあたりに痛みが出たんですね?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「いてて、そうです。そこです。」

 

 

吉田:

「軽く触っても痛みが出るなら、組織に傷が入っているかもしれませんね。簡単にいうと筋肉とかに傷があるので、一回で痛みが取れないかもしれません。寝てもらえればゆっくりと治っていくので、まずは動きやすくなるようにしましょう。」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで座ってみてください。」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「さっきよりも楽ですね。」

 

 

吉田:

「今一瞬起き上がるとき痛み出ましたよね?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「え、よくわかりましたね。確かに痛みは減ってますけど、一瞬痛みでましたね。」

 

 

吉田:

「なるほど。今腰を反ってみても痛みはでますか?」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:(腰を反ってみる)

「あーまだ痛いですね。」

 

 

吉田:(腕を触りながら動かしてもらう)

「この状態で前ならえの動きしてみてください。」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「めっちゃ痛いですね。」

 

 

吉田:

「そうですよね。ではこれでもう一度腰を反ってみてください。」

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「あれ、さっきよりもまた痛みが減ってますね。」

 

 

吉田:

「腕からつながる筋肉がパソコンのしすぎて疲れていたんですね。それによって、腰の動きが悪くなって痛みになったようです。こちらをご覧ください」

吉田:

「これが広背筋。腕から背中を大きくまたいで腰まで行くのがわかりますね。腕の使いすぎて広背筋が疲れちゃったということ。次はこちら」

 

 

吉田:

「広背筋のイメージはついたかと思いますので、次は腕から背中にかけて神経が通っている図になります。黄色の線が胸背神経と言われる神経で広背筋を動かすのに使う神経になります。ワキの下から背中にかけてつながる神経がわかりますね。」

 

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「へーこんな風に体ってなってるんですね。」

 

 

吉田:

「これがとても大切なんですよね。腰の痛みがなぜ腕からわかることによって、自分でも気を付けようと意識することができる。特にワキを閉め過ぎたりすると腰が痛くなるイメージもつきますよね。」

 

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「確かにそうですね。気を付けようかとおもいます。」

 

 

吉田:

「腰だけ揉んでもよくなりませんからね。あとは続けて来ていただければ腰の痛みが出ない体が作られていくのでまた来てくださいね。」

 

 

 

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様:

「わかりました。また次の予約取っていってもいいですか?」

 

 

吉田:

「ありがとうございます。」

 

 

とここまでが

パソコンをしていて腰が痛くなったお客様

とのやりとりになります。

 

 

腰の痛みがなぜ起きているのか

わかることで予防がしやすくなります。

 

骨に異常がなくても腕やワキに異常があれば

腰が痛くなるイメージもつきますね。

 

あとは、もみほぐしと

日頃のパソコンの中で負担にならないようにすることが重要。

 

あなたの腰痛は、腕から来ていませんか?

 

同じような症状でお悩みでしたら

一度ご相談ください。

 

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『世界コスプレサミット』

オアシス21にある会場に興味本位で行ってみました。すごい熱気でびっくりです。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。