足がむくみやすく、太い、固い、お尻が大きい人は、足がどこからかご存知ですか?

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

女性の悩みの一つに

 

足が太い

 

というのがありますね。

男から見て太いと思う人は少ないように思うんですが、女性の美意識はすばらしいものです。

 

さて、

そんななか、足痩せをしたくてもなかなか痩せない人は

足がどこからなのか知ってみるのがおすすめ。

 

まずはこんなお悩みありませんか?

 

・足が太い

・足が疲れやすい

・足がむくむ

・足の筋肉がカチカチに固い

・足が細くなりたい

・足が細くなるために走っているが効果がない

・お尻が大きい

・腰が痛い

 

など

 

後半のほうは「お尻とか腰関係あるの?」

 

とおもうかもしれませんが。

 

おおいにあります。

 

では、足のお悩みがある人は参考にしてみてください。

 

 

足ってどこからどこのことなの?

あなたは足がどこにあるのかご存知ですか?

 

いやいや、そんなのわかるでしょ笑

 

と思うかもしませんね。

ですが、

骨から見た足と筋肉から見た足では大きく違いがあります。

 

まずはこちらをご覧ください。

足の骨はこんな感じ。

 

特徴としては、骨盤に斜めに大腿骨がハマっているところです。

 

足が太いなら、自分のどこが太いのか骨から知っておくといいでしょう。

 

足は股関節から始まるのがわかりますね。

 

では次はこちら、

ちょっと中途半端な筋肉になってしまいました笑(すみません)

 

下半身の筋肉を見てみてください。

 

お腹周辺の筋肉を取り除いた状態になるんですが

 

腰の前面から足にかけて流れるように筋肉が見れますね。

腰から股関節を通り、足につながるのが見えますね。

 

これは大腰筋という足と腰をつなげる筋肉。

 

足はこの大腰筋から足になります。

 

もう一度言います。

 

足は大腰筋からはじまります。

 

骨で見ると股関節より下になるところが足として考えられています。

 

ですにが、筋肉から考えた場合

足は腰から始まるんです。

 

 筋膜から足を考えた場合、大腰筋よりも上の

横隔膜から始まると考えることもありますが、今回は必要ありません。

 

 

足が太い、腰が痛い、足がむくむ、などの原因はなんなの?

骨から見た足は

股関節から。

 

筋肉から見た足は

大腰筋から。

 

この二つがとても重要なんです。

 

足が太い人の多くは脂肪と筋肉太りになっています。

足の筋肉を使いすぎているから太くなるということ。

 

 

ですが

 

みなさん使いすぎている足は

 

足の筋肉の使い過ぎ(大腰筋を除く)

 

足のむくみは筋力不足(大腰筋が弱すぎる)

 

腰が痛い(大腰筋が弱っていて腰が安定できない)

 

足が太い(大腰筋から動いていない)

 

お尻が大きい(大腰筋が動かないためお尻ではなく太ももを使ってしまう)

 

すべてに大腰筋が関係しているのがわかるかと思います。

 

大腰筋が発達していたらどうなるのか。

 

こんな感じで股関節がモリっと段差ができます。

 

大腰筋が発達しすぎてお腹側から押しだされているんですね。

(さすが某サッカー選手)

 

 

ここまでいかないにしろ、ほとんどの人が大腰筋が弱っています。

 

足が使えてないということ。

 

 

大腰筋を簡単に鍛える方法はないの?

大腰筋が弱っている人の特徴は

 

股関節を使って歩いていません。

 

歩幅が狭すぎて股関節を使わないようになっています。

 

歩幅を大きくして歩くだけで大腰筋は鍛えられます。

 

 

このように

足を大きく歩幅をとって歩くだけ。

 

このときに、股関節がストレッチされるように伸びを感じるように歩きましょう。

 

歩幅大きくとって歩いていても

股関節が伸びる感じがない。

そんな状態でしたら、股関節の問題ではなく

 

腰を反っているかもしれませんので、姿勢を良くして歩幅をしっかりととり歩きましょう。

 

 

歩くのができない状態でしたら、ベットで寝ながら大腰筋トレーニングを行いましょう。

 

 

 

ベッドに寝た状態で、足をダラんとおろします。

 

そうすると、股関節が伸びるような感覚がでますので

 

その状態で足をぶらぶらと前後に振りましょう。

 

1回20~30回を目安に行えば十分。

 

このときに、おなかに力を入れると股関節が伸びやすくなるのでやってみてください。

 

 

 

まとめ

足痩せをしたい人は、大腰筋が弱っています。

 

足が太い人も大腰筋が弱っています。

 

お尻が大きい人も大腰筋が弱っています。

 

腰痛の人も大腰筋が弱っています。

 

もうきりがないほど同じことを、お伝えしていますが

ホントに大腰筋が大切なのが伝わるかと思います。

 

歩き方を変えるだけで足が細くなるし

腰の調子もよくなりますので、続けてみてください。

 

 

当院では、同じように大腰筋を調整して動かしやすくしたり

腰痛から足痩せまでのお悩みを解決しています。

 

なかなか改善しない体の不調がありましたら

 

一度ご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『新しい食べ物』

いつも同じものを選ぶ人は、違う食べ物もメニューで選ぶと、脳から若返る。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。