肩こりと頭痛の原因は無呼吸にあった女性のお話し。

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

昼前や夕方など、もう少しで仕事を休憩できる。

 

そんな気持ちになる前に限って

肩や首がつらくなる。

 

あと少しでひと段落つくんだし、疲れただけだろう

 

と気持ちを奮い立たせて、仕事にうちこみますよね。

 

 

さて、今回は

肩こりと頭痛が昔からあるけど、常に気になるんじゃなくて

仕事で疲れがたまったときに限って気になるようになる女性

のお話です。

 

似たように肩こりや頭痛でお悩みでしたら

参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

肩こりと頭痛が仕事で疲れがたまると出てくる女性。

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「こんにちは。肩こりがなかなか治らなくてなんとかしたいんです。」

 

 

吉田:

「肩こりですね。それってずっと気になってます?」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「それが、ずっとではないんですよね。今はそこまで気にならないんですけど、仕事になるとすごく痛くて。」

 

 

吉田:

「今は大丈夫なんですね。ちなみに首コリとか頭痛もあります?」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「そうですね。首が気になるときもあるし、肩こりと頭痛はいつも同じように出てきます」

 

 

吉田:

「では、どこに原因があるのか探してもみほぐししていきましょう。上向きで寝てください。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「よろしくおねがいします。」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ちょっと深呼吸してもらっていいですか?」

 

 

(大きく深呼吸をしてもらう)

 

 

吉田:

「なるほど。呼吸しにくくないですか?」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「え、特にしにくいとかはありませんよ」

 

 

(鎖骨下を押さえながら)

吉田:

「この状態でもう一度深呼吸してみてください。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「あ、すごいしやすい!」

 

 

吉田:

「なるほど。仕事の時とか、集中するときに呼吸を止める癖があるんですよ。それが続きすぎて肋骨の動きが悪くなっていますね。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「そうなんですか?確かに呼吸は止めてるときあるかもしれません。」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで座ってみてください。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「なんかスッキリした感じありますね。」

 

 

吉田:

「それはよかった。仕事の時に痛みが出たり気になったりするのって、夕方とかおおいですか?」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「そうですね。お昼前とか夕方とか多いですね。なにかあるんですか?」

 

 

吉田:

「仕事で集中してるとき呼吸を浅くしているか止める癖があると思います。だから、疲れがたまってくる昼前や夕方に痛みや不調としてでてくるんじゃないかと。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「あーそれなんか心当たりありそう。」

 

 

吉田:

「結構呼吸止めてる人って多くて、必要最低限の呼吸しかしてないんですよね。体は酸素が減ると痛みが出やすくなるんですよ。山登りすると酸素が薄くて頭が痛いとか、目がかすむとか言いますよね。あんな感じで頭痛も起きてるんだとおもいます。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「確かに聞いたことありますね。んじゃ深呼吸をしてたらいいということですか?」

 

 

吉田:

「そうですそうです。仕事中でも一時間に一回とかでいいので、深呼吸を習慣的にすること。あとは、鎖骨周辺から胸骨が固くなって呼吸がしにくいというのもあるので、また来てください。呼吸のしやすい体をつくりましょう。」

 

 

肩こりと頭痛がある女性:

「わかりました。まずは深呼吸して続けます!」

 

 

ここまでが

肩こりと頭痛がある女性とのやりとり。

 

 

肩こりや頭痛の原因には姿勢の悪さや

疲労など多くあります。

 

ですが、痛みの原因を考えたとき

酸欠が起きている。というのを忘れてはいけません。

 

 

この女性の場合

集中すると無呼吸になっているのを自覚していなかった

 

というのが肩こりと頭痛を再発させていた原因です。

 

 

そして、自分では呼吸がしにくい状態というのがわからかったため

見落とされていたクセになります。

 

鎖骨や胸骨周辺を抑えながら呼吸してもらうと

肋骨の動きが出やすくなるため、呼吸がしやすくなるということ。

 

苦しい時は胸を押さえてみて酸素を体に入れるようにしましょう。

 

 

あとは、呼吸のしやすい体をつくりあげることで

肩こりや頭痛で悩むことは格段に減ります。(酸欠以外の原因がある)

 

 

まずは、あなたも深呼吸を行いましょう。

 

 

似たような症状や

肩こり、頭痛でお悩みでしたら

一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『コストコ』

久々にいってきた。行くと全部魅力的に見える。(多くて逆に困りそう) 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。