歩くと膝の外側が痛くなる女性のお話し。

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

膝に痛みが出ることはよくあります。

 

というのも、歩き体を支えるときに膝に体重がかかるため

慢性的に疲労がたまると一気に痛みがでやすい形をしています。

 

整形外科の9割は首、肩、腰、膝の患者様であふれているほど。

 

ですが、整形外科で膝を診てもらった場合

水が溜まっていれば抜く

 

痛みがあれば、プールで運動などをして筋肉を鍛えましょうとか

痛み止めが処方されたりですね。

 

変形性膝関節症と診断される人も多いかと思います。

ですが、膝が変形してしまっても痛みが出ている人と出ていない人がいますので

変形が大きく膝の痛みと関係しているわけではありません。

 

そんななか、膝の痛みというのは原因を見直していけば

膝の痛みの多くは消失していきます。

 

そして今回のお客様は

普段は膝に痛みがでないが

歩いていると膝の外側が痛くなっていく女性のお話です。

 

 

似たような症状でお悩みでしたら

参考になるかと思いますので、一読ください。

 

 

 

歩いていると膝の外側に痛みが出てくる女性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「こんにちは。先生、膝がいたんですが、歩いているときだけなんです。」

 

 

吉田:

「膝の痛みですね。股関節や足首に違和感でたりしたことあります?」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「ありますあります。足首は抜けるような感覚が多いですし、股関節に痛みがでてたこともありますね。今はそんなにありませんが。」

 

 

吉田:

「そうなんですね。膝は基本的には膝に原因がありません。膝や肘のように一定方向にしか動かない関節は、肩や足首、股関節といったよく動く関節の動きが悪くて痛みが出やすくなるんですよね。」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「へーそうなんですね。」

 

 

吉田:

「なんとなく知ってもらえればいいので、膝だけを観察して治療するのではなく、股関節や足首といった全身から見直していきましょう。ではどこに原因があるのか探しますので上向きで寝てください。」

 

 

~施術中~

 

 

吉田:

「上向きで寝てるだけで、膝の痛みのある方の足首が内側向いているのがわかりますか?」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「わかりますよー。昔から内またですからね。」

 

 

吉田:

「まずここから治していかないといけません。なんか癖で足首伸ばしたりしてません?」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「えー。なんかあるかな。あ、やってるかもしれません。」

 

 

吉田:

「ありますか。どんなのしてます?」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「横向きで寝てるときとか、座ってるときにこんな感じでやってますね」

 

 

 

 

 

吉田:

「おーがっつりと足首ズレちゃうやつですね。それから止めましょう。」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「やっぱりこれダメなんですね笑 わかりました。止めるようにがんばります。」

 

 

吉田:

「日常の癖も変えていかないとまた痛くなりやすくなりますからね。」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで立ってみてください」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「あーなんか足首からハマってる感じありますね。膝も痛くない。」

 

 

吉田:

「足首と股関節の動きがよくなるように調整しておきましたからね。大切なのはここから日常で足首を伸ばさないように注意しましょう」

 

 

歩いていると膝の外側に痛みがでる女性:

「そうですよね。がんばります!」

 

 

ここまでが歩いていると膝の外側に痛みがでる女性との

やりとりです。

 

 

股関節や足首といった関節に不具合が生じると

歩いたときに地面からくる下からの衝撃と

体重からかかる上からの衝撃の衝突地点が膝になります。

 

上下からの衝撃が支えきれなくなり

膝が痛みとして不調をだしてしまいます。

 

 

今回の女性の場合も

足首に負担をかける癖があり

足首がズレてしまっていました。

 

それによって歩いていると膝に痛みがでてしまっていました。

 

ズレを戻しても、癖を気づくことなく続けていたら

治ったと思った膝がまた痛くなります。

 

 

あなたの膝が痛いのも、足首や股関節

はたまた骨盤などがズレてしまい

なにか癖を続けてしまって痛みがでているのかもしれません。

 

同じような膝の痛みでお悩みでしたら

一度ご連絡ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

   

 院長の独り言『焼きラーメン』

週末の福岡のことを考えています。何ラーメンを食べようか悩んでいます。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。