ブロック注射をしたが意味がなく腰痛が改善しなかった男性のお話し。

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

ブロック注射ってご存知ですか?

 

 

なかなか治らない腰痛などに行われる局所麻酔のこと。

 

痛みの出ている筋肉周辺に局所麻酔をうつことで

 

神経や筋肉の痛みを抑えます。

 

 

腰に麻酔をするのは非常に痛みを伴うため

大人でも悲鳴をあげるほど、痛いという(体験談を聞いた)

 

 

ですが、ブロック注射をしても痛みが改善しなかった例も多く

 

当院に来ていただくお客様でも

ブロック注射をしてもぜんぜん痛みが改善しなかった場合があります。

 

ブロック注射によって腰痛が改善するのは

 

腰痛の原因が痛みの出ている部位の筋肉や組織に損傷があったときだと

僕は思います。

 

今回も

長年の腰痛が改善しないため、ブロック注射をするも

全然効果がなかった男性がお見えになるお話です。

 

同じように、慢性的な腰痛でお悩みの方は

読んでみてくださいね。

 

 

 

ブロック注射をしても意味がなく腰痛が改善しなかった男性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「こんにちは。腰がずっと痛くて、整形外科でCTをとってもらったんですよ。これがそのときの画像なんですが、4番?5番?がヘルニア?みたいなこと言われたんです」

 

 

(画像を見せてもらう)

 

 

吉田:

「腰痛ですね。んでこれがその画像。ほ~確かにちょっとヘルニア?ぐらいに見えますけど、あんまり僕が見る感じでは関係なさそうな気がしますね」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「ですよね。なんか整形行ってても痛みが全然ひかないから、先月にブロック注射ってのをして、さすがにそのときは滅茶滅茶痛かったんですが、『ちょっと腰痛変わった?』くらいしか変化なくて、これってほかに原因があるんじゃないのかな?って思ってたとこなんですよ」

 

 

吉田:

「そうですね~。座ってる感じから腰以外に腰痛の原因があるように診えるんですよ。」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「え?座ってるの見るだけでわかるんですか。」

 

 

吉田:

「なんとなくですけどね。たぶんあそこじゃないかな?くらいですけど。例えば、今その座っている状態でお辞儀すると腰って痛みでます?」

 

 

(座ったまま軽くお辞儀をしてもらう)

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「あ~腰の奥の方が痛いですね」

 

 

吉田:

「ですよね。では次、天井を見るように上見ながらお辞儀してみてください」

 

 

(上を向いたままお辞儀をしてもらう)

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「あれ、さっきより全然痛くないかも。」

 

 

吉田:

「やっぱり。その腰痛の原因は一つが首にありますね。あとはたぶん股関節だと思います。とりあえずどこが原因なのか探して施術していきましょう」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで座ってみてください。」

 

 

(起き上がる瞬間に痛みが出たような動きになる)

 

 

吉田:

「今、痛み出ましたよね?」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「あ、そうですね。でもだいぶいい感じですよ」

 

 

吉田:

「ここから、普段座り仕事ですよね?寝ている状態ではなく、いつものように座った状態で腰に不具合がでないように施術していかないといけないんですよ。では、座ったままちょっとまってくださいね」

 

 

 

~座ったまま施術~

 

 

吉田:

「これでいかがですか?ちょっとお辞儀などしてみて動いてみてください」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「う~わ。めっちゃ動ける。これくらい思いっきり猫背にしたらちょっと痛みがでますが」

 

 

吉田:

「さすがにそこまで背中丸めたら、まだ痛みはでますよ。でもこっから数回重ねて通ってください。その痛みもでないようになります。あと、首以外の原因が股関節だったんです。座った状態で股関節に力が入りすぎててて、腰に痛みが出やすくなってました」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「あ~やっぱり腰以外に原因あったんですね。」

 

 

吉田:

「ブロック注射の場合、腰に原因があれば効果もあったと思うんですが、今回は僕らのような専門家のほうが効果的かと思います。といってもヘルニアとかでも痛みとることできるので、病院以外も視野にいれるの大切なんですよね」

 

 

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性:

「そうですよね~。これから通いますよ」

 

 

ここまでが

ブロック注射をしても腰痛が改善しなかった男性とのやりとりです。

 

 

ヘルニアといわれると痺れがでたり、腰に激痛がでるイメージがあるかもしれませんが

どちらもヘルニアと関係ありません。

 

 

今回の男性の場合

座り仕事を続けているため

 

首や股関節といった部位に原因がありました。

 

これは、座ったときに人は背骨を倒れないようにバランスを無意識にとります。

 

こんなイメージで座るんですが

きれいに骨で座ることはむつかしいので

 

股関節や首といった関節周辺の筋肉を使い

 

腰が動かないように座っていました。

 

 

同じ筋肉を使いすぎると痛みがでやすくなるため

 

今回の男性は腰痛が出続けていたようです。

 

 

首の動きや股関節の動きが戻れば

 

ブロック注射も意味がないとあきらめていた腰痛もなくなります。

 

 

ブロック注射をしても腰痛が全然改善できなかった人は

 

一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

   

 院長の独り言『コーヒー』

 ホットコーヒーを冷やして飲むのっておいしいやつおいしいよね。(アイスコーヒーか?笑

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。