背中がひきつったような痛みが突然来た女性

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

 

何かをやった記憶もないのに

背中が突然痛みがでることってありますよね。

 

ぎっくり腰のように

物を持った時に痛みが出るならわかるし

 

走ったり、飛んだりして痛くなるならなおわかる。

 

でも、なにもやった記憶がないのに

背中に痛みが出てくるというのは不思議なもの。

 

ですが、生活を見直していくと

なんらかの原因がみえてくるものです。

 

さて、今回は

背中の痛みが突然出てきた主婦がお見えになる

お話しです。

 

同じように

背中に痛みがある人は、参考にしてみてください。

 

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性

吉田:

「お久しぶりですね。こんにちは。今日はどうされたんですか?」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「お久しぶりです。先生。それが、今日突然背中が痛くなってきたんですよ。朝は普通だったんですけど、仕事でちょっと外にでて帰ってきたら痛くなってきて」

 

 

吉田:

「背中の痛みですね。なにかやった記憶もないですよね?」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「そうなんですよ。特に重いものを持ったりした記憶もなくて、ホントになにもしてないんです」

 

 

吉田:

「なるほど。どうやって体を動かすと痛みが増えるとかあります?」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「あ~こうやって肩甲骨を寄せるような動きをすると、背中に痛みがでますね」

 

 

吉田:

「肩甲骨を寄せたときの動きですね。最近腰は大丈夫ですか?」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「先生に診て頂いていらい、運動もするようになって、腰の調子はかなりよくなったんですよ。それこそダイエットにも成功したんです」

 

吉田:

「それはよかった。ってか確かに痩せましたよね。前よりかなり顔も小さくなってますもんね」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「あ、わかります?そうなんですよ。4キロくらい痩せて、炭水化物を抜くようにしてジムに通ったら痩せれたんですよね」

 

 

吉田:

「いいことですね。では背中の痛みがどこから来ているのか探していきましょう」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「よろしくおねがいします」

 

 

~施術中~

 

 

吉田:

「肩と股関節が相変わらず固くなってますね。」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「やっぱりそうですよね。たまには来ないとダメですね」

 

 

吉田:

「そうですね。定期的にきてもらったほうが疲れもたまりにくいですからね。まずはこれで座ってみてください。」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「あ~来た時よりだいぶ背中の痛みがなくなってますね。なんかあと一か所だけ残る感じです」

 

 

吉田:

「体触って思ったんですけど、痛みの出る前の人か甘いもの一気に食べたりしませんでした?」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「え、一気には食べてないですけど、二日連続でケーキ食べました。ちょっと嫌なことがあって、糖質制限してたんですが食べちゃいました」

 

 

吉田:

「ん~それが背中の痛みと関係しているのかもしれませんね。背中の痛みが出ている場所も、膵臓らへんなんですよ。だからダイエットで糖質制限しているところに、糖質が一気に入ってきて膵臓がビックリしたのかもしれませんね」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「そんなのあるんですか?」

 

 

吉田:

「結構ありますよ~。食べ過ぎて胃が痛いと背中まで痛くなる人もいるし、甘いもの食べ過ぎて背中痛くなった男性もいましたね。」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「へ~そうなんですね。気を付けないとダメですね」

 

 

吉田:

「なんでもほどほどにってのが大切ですね。とりあえず、ある程度背中の痛みは取れているとおもうので、水分をとって内臓を休ませるようにしてください」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「かなり軽くなったので、来てよかったですよ。内臓休ませます!」

 

 

吉田:

「肩や股関節をゆるめるだけでも背中は楽になりますので、定期的にきてくださいね」

 

 

背中に痛みが突然出てきた女性:

「わかりました。またよろしくお願いします」

 

 

 

ここまでが

背中に痛みが突然出てきた女性とのやりとりです。

 

 

 

痛みの出た前後になにをしていたのか。

この女性の場合、ダイエットのために糖質制限をしていたため

膵臓の働きが前よりも減っていたということ。

 

そこで、いやなことがあって

甘いものを一気にとり

内臓が疲れて痛みがでたようでした。

そのため、なにかをした記憶がないのに痛みがでたということ。

 

 

背中の痛みというのも

背骨からくる痛み、骨盤のゆがみからくる痛み

肩や股関節からくる痛みとありますが

 

内臓からくる痛みもよくあるため

背中が痛い時は、何を食べたかな?

 

と考え直してみるのがおすすめです。

 

内臓を休めるためには

食べないことが大切で

水分をとり、リラックスして休めるようにしましょう。

 

 

 

なかなか治らない背中の痛みがありましたら

お早めにご相談ください。

 

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『バレンタイン』

どこにいってもチョコが売っています。なんかもう色とりどりすぎてよくわからん。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。