肩というより肩甲骨が凝る女性のお話し

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

 

肩が凝ったりするのはありますよね。

 

肩甲骨の間が凝ったりするのもありますね。

 

 

どちらにも関係するんですが

肩甲骨にも筋肉があります。

 

腕を動かしたりする筋肉のため

腕を使いすぎたり

 

肩に力が入りすぎたりしていれば

 

肩甲骨が気になる(凝る)ということもあります。

 

 

さて

今回は

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性が

お見えになるお話しです。

 

腕?

肩?

肩甲骨?

 

と気になる人は参考にしてみてください。

 

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「こんにちは。肩というか背中というか、肩甲骨のところが気になるんですよ。」

 

 

吉田:

「肩甲骨のところですね。いつごろからですか?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「前は肩こりかな?っておもってたんですけど、ホント最近ですね。2,3カ月くらい前からだと思います。」

 

 

吉田:

「やっぱり仕事中に気になります?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「そうですね~。仕事は接客業なので、姿勢はいいと思うんですけど、なんでか気になるんです」

 

 

吉田:

「そうなんですね。ではどこに原因があるのか探していきましょう」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「よろしくお願いします」

 

 

 

~検査中~

 

 

吉田:

「ワキを強く締めたりすることってあります?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「ワキですか?特に自覚はないですね~」

 

 

吉田:

「自覚無しですね。診てると、腕からワキにかけて力む癖があるようなんですよね。もっというと全身が緊張してるようにみえますが」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「え、そうなんですか。自分では力が抜けてると思ってるんですけど」

 

 

吉田:

「みなさんそんなもんすよ。んじゃとりあえず、力抜けるようにしていきましょう」

 

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで座ってみてください。」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「あ~結構スッキリしました。」

 

 

吉田:

「今、座ってるだけでもちょっと力入ってるのわかります?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「え、さっきよりも力抜けてるとおもってるんですけど。まだ入ってます?」

 

 

吉田:

「力入ってますね~。しかたないっすよ。それが普通のことだと思ってしまってるんで。力抜いて楽になりましょう。」

 

 

 

(座ったまま、腰を施術)

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「すっごいドーンとしますね」

 

 

吉田:

「ちょっと痛いくらいでしたよね。はい、これでどうですか?」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「あ~すごい。全然さっきよりも肩の力が抜けてるのわかります」

 

 

吉田:

「見た感じもかなり抜けてきましたね。やっぱり接客業だから見られてる意識が強いんですかね。姿勢はきれいなんですけど、緊張の抜き方がわからなくなってたんですね。」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「そうなんですね~これくらいいつも力抜けてたらいいな~」

 

 

吉田:

「大丈夫ですよ。すぐ緊張するかもしれませんが、続けて楽になっていきましょう」

 

 

肩ではなく肩甲骨が凝る女性:

「わかりました。またよろしくお願いします。」

 

 

 

ここまでが

肩ではなく肩甲骨が凝る女性

とのやりとりです。

 

今回の女性が気になっていた筋肉はこちら

 

 

 

これは棘下筋、ほかにも棘上筋、小円筋などがあります。

 

 

これらの筋肉は肩甲骨から

腕にかけてつながるため

 

腕になにかしらの力を入れていないと動きません。

 

 

重いものを持ったからではなく

 

体の前で手を合わせていただけで

動くんです。

 

むしろ

弱い小さな動きで

この三つの筋肉は動きます。

 

インナーマッスルというやつですね。

 

 

 

 

こんな感じで

ワキをしめて、手のひらを体側に向けた状態で

ちょっと力むと

 

棘下筋、小円筋などが

動きます。

 

接客業の場合

無意識にこのような姿勢を行ってしまい

 

自分で肩甲骨周辺を

疲れさせているかもしれません。

 

肩甲骨がつらい人は

 

このように

 

 

ワキを開けて

手のひらを体に向けないようにして

肩甲骨を動かすようにしましょう。

 

 

 

日頃の癖を治さないと

 

体の疲れは取れません。

 

肩こり、腰痛でお悩みの人も

 

どこかに知らない癖があります。

 

そこを知ることで

治っていきますので

 

なかなか治らない肩こりなど

ありましたら

お早めにご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『暖かい』

娘と行く公園が寒くてしんどかったのが、しんどくなくなりました。(どうでもいいよね笑) 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。
友だち追加数

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。