病院に行っても改善しない足の痺れがあるなら見直すといいこと

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

なにかをした記憶がないのに

 

足に違和感が出始めて

ピリピリというか

感覚がおかしい

 

そんな感覚ありますよね。

 

それは『しびれ』かもしれません。

 

 

足に出た痺れは

全身に原因があったりします。

 

なかなか改善しない

足の痺れがありましたら

 

参考にしてみてください。

 

 

病院で足のしびれを病院で診てもらうなら

足に違和感、痛み、しびれが出たら

病院に行きますよね。

 

整形外科や内科で診てもらうのがいいでしょう。

 

その時に、足の痺れは片足に出るのか

それとも両足が痺れるのか

で見分けてみるのがオススメ。

 

片足が痺れる場合は

 

整形外科。

 

両足が痺れるなら

内臓疾患(糖尿病、膠原病など)が

原因で痺れることがあります。

 

 

当院では特に

 

片足の痺れを改善することができます。

(内臓が原因にない両足のしびれも改善可能)

 

 

 

病院で『特に異常はない』といわれたしびれなら

足のしびれで病院に行ったが

体や腰の骨などに特に異常はないと言われた。

 

薬を処方してもらって、リハビリに通うように言われたが

 

全然しびれが改善しない。

 

そんなことになることがあります。

 

病院にてしびれの原因が見つからないというのは

よくある話です。

 

レントゲン、MRI、CT など

いろいろと検査をしてみても

原因というのは見つからないことがあります。

 

 

しびれの原因というのは

 

病院にて異常が発見されなくても「しびれる」

というのを忘れてはいけません。

 

体に異常がなくても

正座をしつづけたら

足がしびれますよね。

 

あれと同じで

 

どこかの部位が

なんらかによって圧迫されて

 

痛み

 

しびれ

 

を出しているだけ。

 

 

正座をやめたら

しびれは少しずつ戻るように

どこかの圧迫を取り除くことで

しびれは改善されていきます。

 

レントゲンやMRIなど

病院の機械では、骨など見ることは可能ですが

筋肉などが圧迫しされ

しびれを作っているの

見ることは

 

ほぼできないんです。

 

だから

原因がない。

 

ということになってしまうだけ

 

しびれの多くは

筋肉や血管に不具合が起きていて

圧迫しているだけですので

ゆるめることで

しびれは改善していきます。

 

 

 

 

足のしびれを治す方法は

原因が特にないのに

足がしびれているなら

どうやったら治るのか。

 

 

治すために必要なのは

 

正座のように圧迫されている部位の

血流をよくすること。

 

血が流れていくと

 

しびれは改善していく。

 

 

歩くことからはじめましょう。

 

足の痺れの原因を僕が探した場合

多くは

腰、骨盤、仙骨、股関節などに

異常な固さや圧迫があります。

 

座り仕事で腰や股関節を圧迫しているのかもしれないし

 

日常で仙骨に負担になるような寝方をしているのかもしれません。

 

 

歩くことで

腰、骨盤、股関節など大きく動くようになり

 

血流が良くなりますのでお勧め。

 

それでも改善しない場合

 

後ろ向きで歩く

 

というのをしてみるのもいいかもしれません。

 

 

周りに気を付けて、転倒しないようにしてください。

 

後ろ向きで歩くことで

普段使わないような股関節の

筋肉が動きやすくなっていきます。

 

痛みやしびれが出ているのに

特に原因がない

 

というのはあまり考えられません。

 

なんらかの原因があるから

痺れになっているものです。

 

病院では原因が見つからなかっただけで

僕らのような専門家に診せてみてください。

 

 

まとめ

足の痺れというのも

いろいろな種類があります。

 

腰にヘルニア、狭窄症

坐骨神経痛などが

 

原因でしびれになっているといわれても

改善しない人もいれば

 

手術しかないといわれていても

改善する人もいます。

 

選択肢の一つして

病院以外に行ってみるというのは

オススメですので

 

なかなか改善しない

 

痛み、しびれなどがありましたら

 

一度ご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『』

 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。