首の付け根が痛い人の原因は、目、顎、頸椎

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

仕事をしていると疲れてくるのが首。

 

首を動かしてストレッチしたくなるけど

 

全然楽にならない。

 

そんな状態ありますよね。

 

なかなかスッキリしない首の痛み

揉んでもすぐもどってしまうのは

 

原因をちゃんと見極めてないからです。

 

首の付け根の痛みでお悩みでしたら

参考になるかと思いますので

 

一読ください。

 

 

 

首の付け根ってどうなってるの?

首が疲れてくると、一番気になって痛みがでるのが

首の付け根なら、そこがどうなっているのかを知ってみるのは

 

治すためには大切です。

 

首の付け根にはどのような筋肉があるのかをしりましょう。

 

まずは

僧帽筋

 

 

 

肩から背中、そして首の付け根につながています

 

肩を使っていたり

猫背になっていたら、首の付け根がつらくなりそうなのがなんとなく

わかってきますね。

 

つぎはこちら

頭半棘筋

 

 

背骨ひとつひとつから

頭に向かて進み、首の付け根にひっついていきます。

顔が前に倒れていると

首の後ろの働き

つらくなりそうですね。

 

まだまだあります

 

つぎはこちら、

 

もっと骨に近い部位になってくる

後頭直筋

 

 

かなり筋肉の奥深くにある筋肉になっているので

 

表面的には触ることは無理になります。

 

 

頭を支えるための筋肉で

実は

 

目の動きと連動している不思議な筋肉なんです。

 

 

こんな感じで

首の付け根が痛みを出していても

 

どこの筋肉に不具合があるのかを知ることが大切なんです

 

 

首の付け根が痛い原因ってなに?

首の付け根が痛いとき

どこが痛いのかなんとなくわかってきましたね。

 

痛みが出る部位がわかれば

つぎは

 

なぜ

 

痛みが出ているのかを考えてみましょう。

 

 

痛みが出る原因というのは急性期と慢性期によって変わってきますが

今回は

 

事故や傷といった急性期ではなく

 

なかなか治らない慢性期の痛みについてご紹介。

 

 

パソコンをしていたり

仕事中に首の付け根が痛くなること多くありませんか?

 

 

パソコンをしている時の体がどうなっているのか

そこに原因が隠されています。

 

 

・目の動き

 

・顎の動き

 

・呼吸の状態

 

・腕の力具合

 

・背骨の位置

 

 

大きく分けると

この五つが原因となり

 

首の付け根に痛みを出しています。

ではそれぞれの原因について解説していきます。

 

・目の動き

パソコンをしているときは集中しながら視点も固定しています。

その際に、目の中の筋肉であったり先ほどご紹介した、『後頭直筋』に負担がかかり

疲労が蓄積された首の付け根は痛みを出していきます。

 

・顎の動き

集中しているときや書類に目を通しているときなど

上下の歯と歯は離れていますか?

少しでも歯同士が触れていたら、噛み癖となって

全身に力が入ってしまいます。

全身に力が入ってしまえば、首の付け根が痛くなってくるリスクがあがりますね。

 

 

・呼吸の状態

首の付け根だけではなく、肩、腰、首と全身痛みが出やすい人は

呼吸の状態が悪くなっています。

必要最小限の浅い呼吸になり、時として呼吸を無意識で止めています。

体は酸素の量が減ると、筋肉が固くなり痛みを感じやすくなります。

 

 

・腕の力の具合

パソコンをするときのマウスなど右手でつかいますよね。

その時、必要以上に力を入れていませんか?

 

ボールペンや鉛筆を使うとわかるんですが、筆圧の強い人は

腕に力を入れ過ぎていまい、肩を常に緊張させています。

知らないうちにマウスを力いっぱい握っているか、見直してみましょう。

 

 

・背骨の位置

姿勢というのわかりやすいんですが、いい姿勢というのはプロのスポーツ選手でも作りにくいほどむつかしいんです。

姿勢が悪いから首が痛いと思ってしまうと

姿勢を良くしようと意識しすぎて、筋肉が緊張してしまい

結果的に意味がない…。というのがほとんど。

むしろ、姿勢を意識しすぎて首の痛みになる人もいます。

 

 

 

首の痛みの原因は

日常の些細な動きやクセによってつくられます。

 

あなたも思い当たる箇所が何個かあったのでは

ないでしょうか。

 

ここから

それらをふまえて

治す方法をご紹介していきます。

 

 

 

首の付け根を楽にする対処法は?

先ほどの5つの原因以外に

 

筋肉が固くなっているというのがありますが

なぜ筋肉が固くなっているのか

というのを考えると、先ほどの5つを

見直すだけで

筋肉が固くなることはありません。

 

それくらいに重要な5つということ。

 

それでも

はやくスッキリとよくなりたい!

 

という方にオススメのストレッチをご紹介します。

 

 

まずはテニスボールを用意してください。

 

テニスボールをこのように

首の付け根にセットして

 

深呼吸をたくさんしましょう。

何回も深呼吸を行い、体を酸欠ではない状態にします。

 

つぎに

 

目をつぶっていてもいいので、左右に目を動かしましょう。

 

ゆっくりと10~20回ほど動かすことで

首の中らからじんわりとゆるんできます。

 

つぎに

口を開いて閉じるという動作を10~20回ほど行います。

 

 

これらの動きをすべて

テニスボールに乗せたまま行いましょう。

 

 

なかなか取れない首の付け根の痛みが

取れやすくなっていきます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

首の付け根が痛くても

ただたんに筋肉が疲れているのではなく

筋肉が疲れてしまう原因というのがあります。

 

そこを見直して

痛みのない生活を行い

仕事をガンガンこなしていきたいですよね。

 

 

当院では

これらの痛みを

徹底的に取れるように全身からもみほぐしを行います。

 

なかなか取れない首の付け根の痛みが

股関節に原因があったり

肋骨に原因があったりと

様々です。

 

つらい症状はお早めにご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『風邪』

軽く風邪気味になりましたが、寝れるだけ寝たら治りました。寝るって大切です。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。