仙腸関節が外れるような形になり痛みが出る女性

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。
名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

腰痛の原因をネットで調べていると

出てくるのが仙腸関節周辺の痛み
だったりします。

仙腸関節というのは

仙骨と腸骨が接している関節部であって

基本的にはあまり動きません。
(数ミリ単位では動きます)

ですが大切な
関節であり

痛みの出やすい部位になっています。

さて
今回は

仙腸関節が外れるような形になり痛みが出ている女性
がおみえになるお話です。


仙腸関節部に痛みの出る人は

参考にして見てください。

仙腸関節が外れるような形になり痛みが出ている女性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「こんにちは。腰が痛くて、なんか外れそう?な感覚になるんですよ」

 

 

吉田:

「腰の痛みで外れそうな感覚ですね。それってどのあたりですか?」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「なんか腰骨?のあたりなんですが。この辺です」

 

 

吉田:

「仙腸関節のあたりですね。いつごろからですか?」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「もともと腰が痛いときはあったんですが、最近は特に痛みが出てきてて。先週くらいから腰が外れそうな感覚もでてきたんです。」

 

 

吉田:

「先週くらいからなんですね。腰の痛みが増えたのに思い当たる原因とかありますか?」

 

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「それが特にないんですよね。強いて言うならストレスが多かったくらいで、いつも通り仕事してたんですよ」

 

 

吉田:

「ということは、疲れが蓄積して痛みが一気に出たのかもしれませんね。とりあえずどこに原因があるのか探していきましょう。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「よろしくお願いします。」

 

 

~検査中~

 

 

吉田:

「骨盤の形を考えると、背中を丸めると痛みが出やすいかと思うですが、丸めれそうですか?」

 

 

(腰と背中を丸めるように動いてもらう)

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「ん、これくらいまでなら動けます。これ以上動くと、ちょっと怖いですね。」

 

 

吉田:

「やはり、仙腸関節に負担をかけるような動きすると恐怖感でますよね。ではもう少し体が楽になるようにしていきましょう」

 

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「これで座ってみてください。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「はい、あ、さっきよりも怖い感じないですね。」

 

 

吉田:

「足や股関節の筋肉が硬くなりすぎていて、仙腸関節が外れるように引っ張ってしまっているんですよ。それをゆるめたので関節が外れそうな感覚は少なくなってると思います。でも、まだ完璧に関節が安定しているわけじゃないので、あまり負担をかけるような動きを控えてください。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「足とか股関節が悪かったってことなんですか?」

 

 

吉田:

「いやいや、悪かったというわけではないんですが、なにかによってそこの筋肉が硬くなってしまって、結果的に仙腸関節に痛みがでたということですね。原因ということだと背骨の硬さや足首の動きが悪いとかあるんですけど、まずは緩めることからですからね。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「そうなんですね~。なにか気をつけたほうがいいこととかありますか?」

 

 

吉田:

「そうですね。まずは背中を丸めすぎないこと、次は足の裏を柔らかくすることです。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「足の裏ですか?」

 

 

吉田:

「そうなんですよ。ボールとかでもいいし、自分でマッサージするのでもいいので足の裏を柔らかくして足の負担を減らしましょう。そうすると、足の力が抜けて骨盤にかかる負担がへるんですよ。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「確かに足が疲れてるときありますね。わかりましたやってみます!」

 

 

吉田:

「あとは腰の負担が多くなってるので、柔らかくなるまで数回通ってくださいね。」

 

 

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性:

「そうですよね。また次回の予約していきます」

 

 

ここまでが

仙腸関節が外れるような形で痛みが出ている女性

とのやりとりです。

 

仙腸関節の痛みというのは

背骨から崩れて出る場合と

骨盤側から崩れて出る場合があります。

 

今回の女性は

太ももや股関節の固さが無意識にあり

骨盤を固定させ過ぎていることから

仙腸関節が外れてしまうような痛み

 

になっていました。

 

仙腸関節というのは

この骨盤と背骨とのつなぎ目になるため

 

複雑な動きから痛みの原因になっていたりします。

 

安易にストレッチをするだけでは

痛みが取れにくく

悪化することもありますので

 

痛みが出たときは

お早めに相談に来てください。

 

おまちしています。

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『みかん』

お客様にいただいたミカン。一つずつ包装されていて、びびった。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。