ブラジャーが苦しい、きつい、酸欠になる原因と対処法

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

当院に来ていただく男女比は3:7くらいです。

女性のほうが来院が多く、いろいろな相談を受けることがあります。

 

今回も女性のお客様に

 

ブラジャーを付けていると

苦しくなり

息がしにくくなる。

 

ブラジャーを付けていると

圧迫感が強く

酸欠になる気がする。

 

というお話を聞きました。

 

 

ブラジャーのサイズが合っていない場合も

あるかもしれませんが

 

ほとんどの人は

ほかに原因があります。

 

 

ブラジャーのアンダー、前中心、ホック、ワイヤーと

きつくて、苦しい人は参考にしてみてください。

 

 

ブラジャーについて

ブラジャーとは、バストの形状を補正させ、乳首を保護する役割があります。

 

まず大切なことはブラジャーの役割を知ること。

 

・フルカップブラ

・3/4カップブラ

・1/2(ハーフ)カップブラ

・ノンワイヤーブラ

・シームレスブラ

・ブラトップ、チューブトップ

・ナイトブラ

・スポーツブラ

・授乳用ブラ

 

 

これほどの種類があり

見た目の可愛さだけではなく

用途、機能性など重要視するところはあります。

 

そして

 

バストというのは年齢、ダイエット、出産などにより

脂肪と乳腺の位置、割合が変わるため

同じサイズのブラだとしても

合う合わないがあるということ。

 

20代のc70と

40代のc70は

 

サイズとしては同じですが、

バストの形状が変わっているため

同じブラジャーでは合いません。

 

年齢とともにバストはデコルテから痩せて

乳腺が下がり、脂肪が増えるため

乳首の位置が変わります。

 

お店でちゃんと確認することで

ブラジャーをつけることで起きる

体の不具合が減ります。

 

ほかにも代表的な下着メーカー

ワコールとトリンプでも

つくりが違いますので

その都度サイズの確認を行いましょう。

 

ブラジャーと肋骨、呼吸について

ブラジャーが年齢によって変わるのが理解できるけど

 

ここ最近になって急に

ブラジャーを付けると苦しくて、外したくなる。

 

 

そんな方が多いかと思います。

 

その場合、ブラジャーの形状や機能性があなたに合っていないこともありますが

 

あなたの体がブラジャーに合わせれなくなっています。

 

 

ブラジャーをつけると苦しく感じる人は

肋骨が膨らみ、胸式呼吸になっているため

ホックを外側にしても

アンダー部分が圧迫しているため変化はあまりみられません。

 

 

 

 

この写真は

上が正常時

 

下が肋骨が膨らんだ状態(吸気時)になります。

 

 

 

これだけ肋骨が膨らむということは

ブラジャーを自分から圧迫させてしまうのが

想像つきますね。

 

 

 

肋骨が膨らみ、ブラジャーが苦しくなる原因は?

肋骨の膨らみというのは

 

呼吸の吸ったときの状態になります。

 

 

ストレスが多いと自律神経のバランスが崩れてしまい

人は吸い続けてしまうんです。

 

 

思春期の女の子に多い

「過呼吸」というのも

緊張やストレスで吸い過ぎてしまい

呼吸が苦しくなるのと同じこと。

 

 

まずは苦しいからといって

ブラジャーを外すのではなく

 

リラックスをして呼吸を整えることで

 

空気を吐いて肋骨が動く体を作りましょう。

 

呼吸を整える方法

自律神経が乱れると呼吸が乱れてしまいますが

 

その逆もあり

 

呼吸が乱れると自律神経も乱れます。

 

 

ストレスによって乱れた自律神経を

呼吸によって整えましょう。

 

 

呼吸を整える方法は

 

深呼吸

 

これに限ります。

 

それも腹式呼吸を意識しましょう。

自律神経が乱れている人は胸式呼吸になりやすいため

肋骨が疲れてしまいます。

 

まず

お腹が膨らむように呼吸をしてみること。

 

次に

吸うことよりも吐くことが大切なので

 

吸うのを5秒

吐くのを8秒

 

と吐く時間を長くすること。(苦しければどちらも短めから)

 

 

まとめ

女性のブラジャーというのは

24時間でほとんど着用しているかとおもいます。

 

楽だからと言って外すのも時として必要ですが

 

仕事中など外せない場面もありますよね。

 

 

そんなときは

腹式で深呼吸を行い

肋骨のふくらみを取ってみてください。

 

 

当院では

呼吸のしにくさ、息苦しさ

酸欠のような状態を改善する施術を行っています。

 

膨らんだ肋骨のストレスなどは

首や股関節から取り除くことが可能です。

 

早めにご相談ください。

 

お待ちしています。

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『メンズブラ』

ってのもあったな。興味ないけども。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。