胸郭出口症候群といわれた女性のお話し

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

肩や首にコリや痛み

はたまた痺れまであったら

整形外科では頚椎症、頸椎ヘルニア、胸郭出口症候群といわれることがあります。

 

病名を気にしすぎるあまりに

薬に頼ったり、マッサージをしすぎる傾向にありますが

 

なぜ

あなたの肩や首に症状がでているのかご存知ですか?

 

 

仕事で使い過ぎとか

姿勢が悪いからとか

いろいろ考えるかもしれませんが

 

もっと正しく原因と対処法を知ることで

痛みやしびれなどの不調がなくなります。

 

 

さて

今回は

肩と首に痛みと違和感など不調が多く、病院にて『胸郭出口症候群』といわれた女性が

お見えになる話です。

 

 

胸郭出口症候群といわれた人は参考にしてみてくださいね。

 

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「こんにちは。肩と首のコリがひどくて、こないだ病院で胸郭出口症候群っていわれたんです」

 

 

吉田:

「肩、首のコリですね~。いつごろからありましたか?」

 

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「肩こりとかはホントに昔からですね。最近になって手にしびれが出ることがあって、病院に行ったんです。」

 

 

吉田:

「なるほど。そうなんですね。どんなときにしびれが出るとかありましたか?」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「特にないと思うんですが、仕事中とか多いかと思います。」

 

 

吉田:

「仕事はパソコンとかおおいですか?」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「そうですね。ほとんどパソコンの前にいます」

 

 

吉田:

「今座ってる姿勢とクセを診てると呼吸が止まってそうですね」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「先生すごいですね!昔に呼吸止まってるって言われたことあって、それからも自分で意識するんですけど呼吸止まってることあるんですよ」

 

 

吉田:

「あ~昔からなんですね。そうですよね。呼吸が止まると肋骨の動きが悪くなるので、胸郭出口症候群って言われるようになっちゃうんですよ。では、ほかにもどこに原因があるのか探して、ほぐしていきましょう」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「よろしくお願いします。」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「胸郭出口症候群って、三つにわけることができてて、胸の前、鎖骨、首の前に原因があるんですよ。」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「へ~そうなんですね」

 

 

吉田:

「そそ。その原因によって、血管が圧迫されたり筋肉が疲労を起こしてしまい、痛みやしびれがでるということ」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「治るんですか?」

 

 

吉田:

「その原因さえわかって、圧迫などを減らすと治りますので大丈夫。ではこれで座ってみてください」

 

(座ってもらう)

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「そうなんですね~。あ、すごい体が軽いですね」

 

 

吉田:

「今回の原因は、呼吸を止めてしまうことなんですが、それも吸ったまま止めてしまうみたいで肋骨が鎖骨を圧迫してしまっていました。それで、肩や首に関係する筋肉が痛みを出して、手に痺れがでたんですよ」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「吸ったままとまってた?」

 

 

吉田:

「そうそう。呼吸がつらいとき吸おうとしません?」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「あ、するかもしれません。なんか空気入ってこないって感じがしてて」

 

 

吉田:

「それ逆なんですよ。吐けてないから空気が入ってこなくなってるだけ。漢字で『呼吸』って書くと、呼気からの吸うですよね。だから順番的にも吐いてから吸いましょうってことです」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「あ~確かにそうですね。吐くようにしてみてます。」

 

 

吉田:

「そこからですね。あとは、鎖骨周辺の動きと筋肉が固くなってるので、ちょっと続けて通ってくださいね。」

 

 

胸郭出口症候群といわれた女性:

「そうですよね。またお願いします」

 

 

 

ここまでが

胸郭出口症候群といわれた女性との

やりとりです。

 

 

胸郭出口症候群というのは

 

斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群と

三つにわけれるのを総称して『胸郭出口症候群』

 

といいます。

 

胸、鎖骨、首周辺

この三つの筋肉や関節の不具合によって

首から腕につながる血管、神経などが圧迫されて

痛みやしびれを出します。

 

 

今回のように

呼吸を止めている癖があると

肋骨から首にかけて筋肉がストレスを感じてしまい

固くなり動きにくくなるということになるので

痛みがでて、しびれにまでなっていました。

 

 

ほかにも

同じ姿勢を続けていたり

腹筋など力が出なくなり首を使い続けると

痛みが出たりもします。

 

 

まずは

呼吸をすることを意識するだけでも

胸郭出口症候群は改善していきます。

 

 

なかなか

改善しない

胸郭出口症候群の症状がありましたら

お早めにご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『運動会』

保育園の運動会に行きました。イメージのような父親が走ることはなかった。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。