ちょっとした動きで体を痛める原因と対処法

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

運動不足だから筋肉痛になったり

少し走ってみたら痛くなった

 

なんて

日頃の何気ない動きで

体を痛めることってありますよね。

 

当院でも

・引っ越しの荷造りで腰が痛くなった

・信号が赤になりそうだったから走ったら膝がおかしい

・棚にあるものを取ろうと腕を伸ばしたら肩が痛い

 

こんなちょっとした動きで体が痛くなった方も見えます。

 

 

運動不足だから仕方ないと諦めのではなく

 

痛みが出ないように気を付ける

 

というのが大切です。

 

そんなちょっとした時の痛みが起きる原因と対処法をお伝えしますね。

 

 

肩、腰、膝などちょっとした時に痛みが出る原因は

肩、腰、膝など痛みが出ているときは

 

どこに痛みが出ているのかを探す必要があります。

 

肩の前?それとも外側?

腰は右だけ?左は?

膝は中?内側?

 

などありますよね。

 

部位がわかると大切なことは

筋肉、関節、靭帯、血管、神経など

 

どの部位から痛みがでているのかを見極めるのが大切ですが

これはぼくら専門家の役割。

 

 

痛みがでてしまう原因というのを簡単に紹介すると

 

日頃から使っている筋肉は、使いすぎると疲弊してしまい

動きが悪くなったり、動きすぎたりします。

いつも同じ姿勢でいたり、立ち仕事などの人は同じ部位に痛みが出やすくなります。

 

何気ない動きで痛くなってしまった場合は

普段から使うことのない筋肉や関節など

使わなさすぎるため委縮して動きにくくなっているかもしれません。

 

 

同じことばかりの日常では

 

筋肉は使われ過ぎて痛くなるし

 

動いてなさすぎる筋肉も痛みがでるんです。

 

痛みのリスクを下げる方法は

パソコンをしすぎていいれば、肩や腰の筋肉は支え続けるため疲れてしまいますね。

 

座り続けていれば、股関節の動きがでなくなるので

筋肉が萎縮してしまい痛みがでやすくなります。

 

 

どうしたらいいのかというと

 

 

普段しないような動きをするだけで

痛みのリスクは大きく下がるんです。

 

 

たまには体をねじってみたり

 

歩幅を大きくして大股で歩いてみる。

 

走ってみるのもいいし

ジャンプしてみるのもいい。

 

 

なんなら後ろ向きで少し歩いてみるだけでも

普段使われていない筋肉や関節が動くため

痛みの出にくい体になります。

 

 

運動不足だと痛みがでやすいのはこれが原因ですね。

 

 

 

年齢とともに蓄積されていくのが痛み

職場と家の往復ばかりだと

同じ筋肉を使い、同じような動きばかりになってしまいます。

 

そうなると目に見えない疲れや損傷がたまっていき

いずれは痛みとしていきなりでてきます。

 

 

肩、腰、膝など痛みが突然出てきた人は

 

 

「昨日までは痛くなかった」

 

 

という人が多いんですよね。

 

痛みというのは、少しずつ出てくるものばかりではありません。

 

日頃の疲れを貯めないようにして

筋肉を動かし、委縮させないようにすることが大切。

 

スポーツジムに通ったり

ヨガをしたりすると動きはよくなりますが

なかなか通えないこともありますよね。

 

そんなときは

 

動かしたことないような動きを少しだけやってみてください。

 

 

そうなると

「あれ、こんなところ伸びたことないな」

 

とか

 

「なんか動きにくいな」

 

 

なんていうのを実感できるでしょう。

 

そうなると痛みのリスクはどんどん減りますので

 

暇ができたら動いてみてください。

 

 

ほかにも

痛みの予防や

なかなか治らない肩、腰などありましたら

早めにご相談ください。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『ねじる』

ゴルフも体をねじっていますが、同じ方向ばかりです。反対もやりたい 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。