体のゆがみを治す方法

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

肩こり、腰痛など体の不調が出ているとき

体はゆがんでいます。

 

体のゆがみといっても

病気ではありません。

 

 

日頃の癖を見直し、軽く動くだけで

ゆがんでしまった体は修正されていきます。

 

なぜゆがんでしまって

 

ゆがみが治らないのか

 

その辺をご説明しますので

興味のある方は一読してみてくださいね。

 

 

体がゆがむって何?

まず、体がゆがむとはどのような状態でしょうか。

 

『歪み』

ゆがみ(歪度)は、とがり(尖度)とともに、形の標準からのずれを表す用語である。

 

~Wikipedia参照~(ゆがみ)

 

 

体の形が標準からズレているということ

体が歪んだ状態というのも

骨が曲がったりしているわけではないんです。

 

骨の変形だったり

左右の長さが違ったりすること

体がゆがみとは違いますね。

 

大きな衝撃や圧力がかかれば

骨は折れてしまいます。

 

小さな圧力が長年にかかると

骨自体が変形することもあるので

 

年を取ると極端な猫背になったり

膝の骨が変形したりするんですが

これはまた別のお話し。

 

 

 

体がゆがんでしまった。

 

 

と思うのも

左右の肩の高さが違ったり

 

腰骨の位置が違うように見えると

 

一般的には「体のゆがみ」と呼んでいるようです。

 

 

これはゆがみというよりも

 

前後左右のバランスが崩れている状態と

考えるのが適切かと思います。

 

 

体がゆがんでしまう原因は

では体のゆがんでしまう(体のバランスが崩れている)状態は

どうしてなってしまうのでしょう。

 

大きな原因は筋肉のつき方や大きさによって

バランスが崩れると考えられます。

 

歩き方や座り方が適切でないと崩れるし

 

右手や左手など片方ばかり使っていても崩れます。

 

 

パソコンをし続ける座り姿勢なんていうのも

バランスを崩しやすい原因ですね。

 

 

筋肉量が崩れていけば

体は倒れないように無意識に支えるので

 

バランスが崩れてしまい

 

体がゆがんでいく

 

ということです。

体のゆがみはダメなの?

体がゆがんでしまうのがダメで

 

痛みと直結している!

 

 

というわけではないと僕は考えています。

 

体の痛みというのは、筋肉の使い過ぎなどによって

出てきたりしますが

体がゆがんでしまっているからといって

 

背骨の曲がった年配の人が全員

腰が痛いというわけではなかったからです。

 

病院勤務の時にあったんですが

 

背骨が曲がって肩や首、腰などに痛みがあるかと思っていても

 

「いや、痛くなくって膝が痛い」

 

 

という人も多くいました。

 

そのため

あなたの肩こり、腰痛なども

体がゆがみ(体のバランスが崩れ)があっても

関係ないこともあるということ。

 

必ずしもダメではありません。

 

痛みの原因というのは特定することが大切で

正しい姿勢で正しい動きを行っていれば

大丈夫ということでもなんですよ。

体のゆがみを治す方法や運動はあるの?

体のゆがみ(バランス)がすべての痛みとは関係ないんですが

 

やはり体のバランスが崩れていると

疲れやすかったり、痛みが出やすくなります。

 

体のゆがみはないほうがいいので

 

治す方法をご紹介します。

 

多くのゆがみというのは筋肉のバランスが崩れているというのは

先ほどご説明したように

 

筋肉のバランスを戻すことが大切。

 

筋トレをしたほうがいいというよりも

筋肉を全身使った方がバランスは整いやすくなります。

 

それこそ

筋肉の硬さ、質、靭帯の硬さや動きなど

すべてにおいて見極めるのは大切ですが

 

全身運動を行うと体のゆがみは

修正されていきます。

 

そのゆがみを治す方法というのは

 

歩くこと

 

これだけ。

 

 

歩くというのは

 

腕を大きく振り、歩幅を大きくするだけで

前後左右と倒れないように動き

ねじる運動まで行われるので

 

体のゆがみがある人は

 

腕を振らないで

歩幅が狭くなって歩いている人が多いんです。

 

 

 

まとめ

体はゆがみませんが

 

体のバランスは崩れるというのが正しい考え。

 

筋肉の使い方を偏らせないようにして

全身を使うように日常的に気を付けるだけで

体のバランスは整います。

 

歩くというのも

簡単なようで

結構できてないもんですからね。

 

当院でも

 

肩こり、腰痛といった体の痛みから

 

痛みが再発しないように体のバランスを整えるように施術して

予防法も指導しています。

 

 

なかなか改善しない体のゆがみがあれば

原因が違うかもしれません。

 

筋肉、関節、靭帯、内臓など

あなたの原因を見つけて修正していきましょう。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『雨』

秋雨前線ってこんなに続くっけ。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。