走ったら膝が痛くなった人の原因と治し方

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

もう少しで信号が赤になりそう。

 

そんなとっさの時に、走りますよね。

 

ダッシュしたら間に合ったんだけど

一瞬走っただけで、膝にビキっと痛みがでたら

それは、筋肉が原因かもしれません。

 

どちらにせよ、運動不足だったり

ストレッチ不足が原因になりますが

 

そのダッシュから膝に痛みが残ってはいけません。

 

そんな走ったことで膝が痛い人の原因と治し方をご紹介しますね。

 

一瞬、膝に痛みが出た人は参考にしてみてください。

膝の痛みの原因は筋肉?関節?

若いときは大丈夫だったのに

年と共に、体は痛みを出しやすくなります。

 

それは、運動不足による筋肉の働きが悪くなっていたり

筋肉の水分量が減り、痛みが出やすくなっているのが原因。

 

膝のどの部位に痛みが出ているのか重要で

 

外側、内側、お皿の下

 

この三か所が一番多いかと思います。

 

それぞれの痛みの部位によって、原因はかわりますが

正しい対処法を知ることで痛みがでにくくなります。

 

今回のような走った一瞬で膝に痛みが出た場合の原因は

 

筋肉が緊張を起こしすぎて組織が引っ張られたことが多く

 

ストレッチなどを行うことで対処しやすくなります。

 

 

 

筋肉が引っ張るってどういうこと?

膝の関節というのは、上下左右と多くの筋肉によって

動きます。

 

整形外科では、膝の変形や水分が溜まっているのかなどを診ることができますが

ほとんど痛みが出ているのは筋肉由来だったりします。

 

 

膝の痛みがあると足のマッサージをすると

痛みが取れたり、動きやすくなるのは有名ですね。

 

膝というのはこんな感じで、

膝関節周りは、筋肉が多く付着しています。

 

この筋肉の流れを見ると、

 

膝の外側が痛みが出るなら

外くるぶしや、股関節の外側なんかも関係しますし

 

膝の内側が痛いなら

内モモの筋肉、やふくらはぎの内側なんかが関係

 

膝のお皿が痛いなら

大きな太ももの筋肉(大腿四頭筋)が関係します。

 

 

それぞれの筋肉が緊張していたら

走った衝撃で関節を引っ張るのが想像できますね。

 

そんな感じで

膝関節に痛みが出たとしても、関節部に不具合がでていることは少ないんです。

 

 

 

膝に痛みがでたらどうしたらいいの?

走った瞬間に筋肉が引っ張られてしまい

膝に小さな傷がはいっていることがあります。

 

 

痛みが出てから

「あれ?なんかずっと膝が痛いな」

 

と思ったら、

 

冷やしましょう。

 

冷たいシップや熱取シートみたいのだと

 

組織が冷えませんので、氷水で痛みの出ている部位を冷やすこと。

 

続けてて痛みが出続けているようなら

 

早めに病院に行くこと。

 

筋肉が原因とはいえども

足がつけないほどの痛みなどあれば

断裂なども疑われます。

 

 

 

家や会社でできる、痛みを緩和する方法

膝関節に痛みが出ていると多くは筋肉が原因。

 

そうなると筋肉が固く緊張していることによって

膝に痛みが出ているなら

 

ストレッチするのがオススメです。

 

膝周辺のストレッチだけではなく、肩、腰、股関節、足首など

 

一見関係のないような部位からストレッチさせることで

膝関節周辺の筋肉までゆるみます。

 

これは、走った瞬間に全身に力が入っているため

膝に痛みがでるようになるため

膝周辺ばかりをストレッチしても効果があまりないんです。

 

 

 

まとめ

簡単な説明になりましたが

膝の痛みというのは、運動不足、ストレッチ不足などが原因だったり

 

全身の筋肉に力が入っていることからなります。

 

膝関節の不具合だからといって

膝ばかりを見るのではなく

 

体全体を見直すことで

 

走っても膝に痛みが出ないからが作られます。

 

 

なかなか改善しない膝の痛みがありましたら

一度ご相談ください。

 

お待ちしています。

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『子供が遊具で遊んでいるとき』

僕は背骨の配列を気にしながら子供から目を離しません。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。