ライザップに通い、腹筋をすると股関節が痛くなる男性のお話し

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

今でも人気のライザップ

 

やはり結果にコミットしているだけあって

痩せる人は痩せるようですね。

 

でも、ライザップだからといって

トレーナーさん全員が痛みに詳しいわけではありません。

 

当院にも

最近ライザップに通うようになり

体がスッキリしてきているんですが

腹筋をすると、股関節が痛くて仕方ない

という男性がお見えになりました。

 

もともと通っていただいている方ですが

ライザップによって、股関節が痛くなったため

 

どうしてかご質問があったので

回答していきたいと思います。

 

 

 

ライザップに通うようになり腹筋をすると股関節が痛い男性

吉田:

「こんにちは。最近は腰など調子いかがです?」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「こんにちは。いや~それが最近腰はいいんですが、ライザップ通うようになったんですよ」

 

 

吉田:

「お、それはいいことですね。運動するのも大切ですからね」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「全然運動してませんでしたからね。ですが、ライザップいくと最後に腹筋やるんですけど、途中からめっちゃ股関節が痛くなるんですよ。だからインターバルのたびに股関節をガンガン叩いて筋肉をほぐしてて」

 

 

吉田:

「それってどんな風に腹筋やってるんです?」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「こんな感じでやってます」

 

 

 

吉田:

「あ~なるほど。確かにそれは腹筋にはいいですよね。ただ、動きを見ててもわかるんですが、これだと股関節痛くなると思いますよ。」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「あ、やっぱそうなんですね」

 

 

吉田:

「そうですね。それこそ、簡単に改善できるんですが、こうやって膝の間にボールとかタオルを挟むんですよ。んで足首を近づけてください。そうすると内ももに力がはいりますよね。そのまま腹筋してみてください」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「うわ、すごい腹筋にきますね!」

 

 

吉田:

「そうなんですよ。トレーニングの時もどこをどうやって、使うかで腹筋をやったとしても効果がかなりわかるんです。」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「聞いておいてよかった~」

 

 

吉田:

「トレーニングから痛みになったら意味がないですからね。何でも聞いてください。ではまずその痛くなってしまう股関節が固くなっているので、ゆるめちゃいましょう」

 

 

~施術~

 

 

吉田:

「ではこれで起き上がったください」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「あ~もう全然股関節も痛くないし、体が軽いですね」

 

 

吉田:

「体の使い方ってすごく大切なんですよ。ライザップの方が知識あるかわかんないですけど、使い方次第で筋トレが痛みをつくるだけになってしまうので、ボールをはさんで内ももに力を入れて腹筋してくださいね」

 

 

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性:

「そうですよね。今度、どこかでボール買ってきてそれでやります」

 

 

ここまでが

ライザップに通うようになり腹筋すると股関節が痛い男性

とのやりとりです。

 

ライザップだからいいとか

ライザップだからダメとかではありません。

 

どこのジムでも体の使い方を正しく教えてもらうことは大切で

重たいものを持てば鍛えられる!

 

というのは大間違いです。

 

せっかくトレーニングに励んでも

痛みがでてしまっては、続けることもできません。

 

 

今回の男性の場合

腹筋を行う際に、大腿骨を内旋してしまうクセがあり

股関節に負担をかけてしまっていました。

 

それもこの癖の悪いところは

数センチの動きででてしまうので

 

見極めないといけません。

 

正しいフォームをしていても

 

正しく筋肉が動きやすいだけで

 

悪い動きになっている可能性もあります。

 

特にトレーニングをする際は

気を付けることで、痛みの予防を行えます。

 

 

当院では痛みが出ている原因を見極めて

体を動かせるようにしています。

 

 

なぜか股関節が痛いなら

 

どこかに原因がありますので

 

なかなか改善しない股関節の痛みがありましたら

早めにご相談ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『腹筋』

腹筋を割るためには体脂肪を落とすのが必要。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール  mut.yoshida@gmail.com

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。友だち追加

 

mut吉田治療院

吉田院長

大学時代から腰が弱く、ぎっくり腰や慢性腰痛がありましたが、今では克服しました。

同じように体でお悩みの方を一生懸命施術しています。

 

 

 

【ご予約はこちら】

 

mut.yoshida@gmail.com

 

電話 

052-684-7865

携帯 090-6619-7877

 

※施術中は電話に出れないことがあります。

メールは24時間受付中

 

営業時間

9時~21時

 

日曜定休

完全予約制

※祝日は営業してます。

 

24時間LINE予約

友だち追加数

 

院内での様子

慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。

是非メルマガ登録してくださいね。